« テクノロジー犯罪に遭遇して2946 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2948 »

2016年3月12日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して2947

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という54才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月12日(土

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

13時37分

風邪が本格的になってきた、皆そうだろうが、最初はノドのヒリヒリした痛みから始まり、じょじょも深部へと進んでいく。咳もノドよりも深い気管の辺りからゴホゴホと出るようになる。声も少し嗄れてくる。とりあえず薬が効いてくれているのと、暖かくしているせいで昨日に比べればノドの痛みとか鼻水は軽いようだ。

本日はNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの理事会だったのだが、自分のことはもちろん、他の理事の方々に移してしまう訳にはいかないので委任状出席とさせてもらった。

しかし被害は何の関係もなく続く。この残虐な人体実験には被害者の境遇など関係ない。ノイズやバカなだけのクズ送信や、触覚被害は否応無し。今もパソコン前ではだかだ。ということでこの期に及んでこじらせたくないので、手短かに済ます。

昨日は痛みという点では今日よりもひどかった。被害については普段と何ら変わりなし。

食欲の方はむしろ普段よりも強く、体が栄養を求めているかのようだった。

昼夜の食事は自炊。昼はカレーうどんで暖まる。夜はツナサラダと肉じゃが、ソイの煮付け。体を気遣い煮物中心とした。何だか普段より沢山食べてしまったようだ。調理時、食事時共に被害はひどかった。燗酒も少しいただいた。

辛かったが愛犬の散歩にも出た。こちらのことなどお構い無しに匂い嗅ぎに夢中で、数度叱られた。叱ると気づき徒歩中心の散歩になる。こちらだってそれと分かっていながら風邪をこじらせたくない。昨晩は私主導での散歩にさせてもらった。

いくら風邪でも大家稼業には関係ない。書斎をよく暖め、門限時間まで起きていなければならない訳だが、やはり1時まではもたずにうたた寝てしまう。気づくと3時を回っている。3時50分に就寝。ノイズが続いていた。

7時40分に覚醒の強要。ノイズが聞こえる。やはり体が重くかなりの眠気がある。すぐに寝付く。次は8時半過ぎに目覚める。辛かったがゴミを出しに屋外へ。それから再び休む。それからまた1時間ほど寝入る。10時前に起床。洗濯物も溜まっているし、今日は天気が比較的マシらしいので、それも片付けなければならない。音声送信、触覚被害は今日もかなりひどい。時折被害箇所を拳固で殴りつける。もちろん痛いがそれで被害が弱まることもあるのだ。

ということで今日は出来るだけ暖かく、大人しく過ごそうと思う。早いとこ、風邪に出て行ってもらわなければならない。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2946 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2948 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2947:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2946 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2948 »