« テクノロジー犯罪に遭遇して2957 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2959 »

2016年3月23日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して2958

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という54才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月23日(水

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

13時50分

被害は今日もひどい。

昨日は外出の用事が続く、そのおかげでダイレクトに被害を受け続けずに済む。まずはクロスバイクで目白警察と池袋に出向く、ここではいつものように右脇の下への触覚被害が続く。帰宅後すぐに渋谷で出向くことになった。人気の多い場所にいると一人でいるよりかはマシな状態になる。加害者に意識を向け他人の顔を眺めると激しい拒絶反応示す。それをことあるごとに繰り返してやる。外出時のこちらからのささやかな嫌がらせである。しかしマシなだけで十分不快なのである。ノイズや音声送信による介入も続いている。移動は電車を利用。結構混雑していて、人の気配がすぐ近くに沢山あるものだから、ここでも相当の拒絶反応あり。音声送信も遠のく。いかにこの技術が対象者のみに向けられているのかが分かる、それ以外の人物が入り込むと不純になるせいで、音声送信に拒絶反応を起こさせているのだろう。

16時過ぎに帰宅。途端に触覚被害はエスカレートする。堪え難いほどにまでなる。今度は家のことに従事、とにかく屋内外を動き回る。雑事は沢山ある。

18時頃から愛犬の散歩。やはりこの時間特有の触覚被害がひどい。昨晩は通常のコースを通常の時間歩く本来の散歩だった。それにしても本当に匂いに拘るので飽きれてしまう。今まで沢山の犬を飼ってきたが、今の愛犬ほど匂いに拘る犬はいない。

昼食は池袋の中華飯店でチャーハンを食べる。夕飯は自炊。イワシ、エビ、舞茸の天ぷらとイカと野菜のかき揚げ、それと一昨日の煮物が余っていたのでそれらを頂いた。調理時ははだかで炊事を進めた。それを詫びる音声と茶化す音声が聞こえる。ノイズも延々だ。

19時半からいただくが、いつものようにここからの触覚被害がひどい。食べたものが美味しいと思うと触覚被害がエスカレートする。被害者の満足が許せないというように執拗にそういう攻撃が常になっている。

深夜はうたた寝てしまい、ベッドに入ったのが2時50分である。

目立った睡眠妨害はなかったようで7時32分に目覚める。すぐに音声送信が始まり、いつもの情けない声で、住人のPさんと交際するだの、誰々と付き合うことになるだのとバカの一つ覚えだ。ノイズも鳴っている。しばらくうつらうつら状態。

8時20分頃に目覚めるが、呼吸が苦しい。これもたまにやられる被害である。恐らく呼吸中枢に何かしらやっているのだろう。これをやられるととてもじゃないが横になっていられない。8時24分に起床。すぐに雑事片付けに動く、そうすると気にならなくなる。

触覚被害はすぐにエスカレート。音声送信もいつもと同じ声だ。10時まで洗濯などの雑事片づけ、その後中野のホームセンターまで主にペット関連の不足物資を買いに出た。往復はMTBだが、やはり右脇の下に触覚被害が集中した。

ホームセンターでも落ちついて物色できない。胸等に触覚被害が集中していた。

帰宅し昼食の準備、昨晩のあまりの天ぷらを乗せて天ぷらうどんにする。調理時にはやはりひどい触覚被害あり、食事時もだ。

今日はこれから、事業報告書のレイアウト業務が出稿されることになっているので、午後はそれに従事することになる。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2957 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2959 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2958:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2957 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2959 »