« テクノロジー犯罪に遭遇して2988 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2990 »

2016年4月23日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して2989

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という54才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

4月23日(土

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

11時04分

被害は今日も普通に続いている。今朝の睡眠妨害は結構ひどく、今までに経験したことがない類いのものだった。

昨日は記したとおり、更新以降は書斎ではだかでグラフィック業務に専念。たまに服を着て外を見回る感じで、本業優先での夜までの営業時間となった。レイアウトだけでなく校正作業も伴う。しかし土曜に働くことに決めていたので、あまり遅くまでは粘らず、20時頃には終業とした。すぐに愛犬の散歩。やはり相当にひどい散歩妨害、着服した途端にえいやと襲いかかる触覚被害、さらに業務の最中は私の方が相当に緊張し集中しているせいで、入り込みにくいのだろう。その反動を食らった感じだ。ノイズに下らない音声送信、それらもいつもとおりだ。

夕飯は自炊。イワシ刺身、水菜と新タマのサラダ、麻婆豆腐を調理。いずれもはだかでの調理となった。着服ではとても無理なほどの高ぶりだった。しかしもうかなり暖かいため、それほどの寒さは感じなかった。

21時から食べ始める。やはり妨害はかなりひどかったが、晩酌付きだったせいで、後半はそれほど気にしないでいられた。

深夜は少しだけうたた寝てしまう。気が付くと1時半頃で、ベッドに入ったのが2時05分だった。

4時43分に覚醒の強要。今朝は完全に人為操作だ。感触ではっきりと自覚。いつもの狭量な軟弱男の声が語りかけてくる。バカなヒモ罪人のくせをして、謙譲さの微塵も見せれない未熟なレベルのクズぶりが、幼児並の精神レベルを彷彿とさせる。それが「内山クン」だ。

いずれにしても、早朝に飛んでくるのは「金」「女」「解放」のデマであるのが当たり前だが、このヒモ、今朝はやけに強気で傲慢な語り口であった。その理由を思い知らされるかのような、特有の内面的な不快感を感じさせられる。いわゆる意識操作の類いのもので、私は物理操作が被害のメインなために、たまにこれを食らうと結構なダメージとなる。そんなのを食らっていたので再就寝ができない状態が1時間ほど続く。その間にもバカの一つ覚えのように「金」「女」「解放」のデマの垂れ流しだ。今朝は結構神妙にやっていた。右脚への触覚被害もあった。

こちらは今秋でテクノロジー犯罪被害キャリア10年の54歳の成人男性である。バカじゃなかろうか。

しかしその後もはっきりとは眠れずに不快な状態が続いた。しかし週末ということもあって少しゆっくりし、9時20分に起床。

一応被害は少し遠のく、そんな中で雑事片付け、じょじょに触覚被害は始まり出し、音声送信もいつもの声たちである。

今日も午後は記したとおりグラフィック業務に専念する。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2988 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2990 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2989:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2988 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2990 »