« テクノロジー犯罪に遭遇して2996 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2998 »

2016年5月 1日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して2997

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という54才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月1日(日

今日の嫌がらせの度合い:☆処刑を望む★殺人レベル ●滅茶苦茶 ◎特に酷い ○酷い △普通(我慢できる程度)ラほとんどなし

今日の嫌がらせ:声(声によるなぞり)◎ ノイズとガキ● 肌の撫で回し●(胸、右膝、脇の下、背中、肩、大腿、股、尻) 気配◎ 電磁波●(睡眠妨害、頭部に照射感や圧迫感と鈍痛。背骨に圧迫感、乳首に操作、走行妨害、資源浪費の強要、食物への冒

16時11分

被害は普通に続いている。今日に関しては今のところ無軌道にエスカレートすることはない。でも油断はできない。

昨日はあれから主にバラの世話に明け暮れる。趣味でもあり、気分転換でもあって、現在開花期を迎えているので、消毒や害虫の駆逐などに専念する。66種も栽培しているので、1株ずつ見て行くと、それだけで結構な時間がかかる。さらにバラ以外の植物も栽培しているので余計に大変だ。どういう訳か触覚被害は思っていたよりかはひどくなく、結構普通に作業に専念できた。好き勝手に過ごしていると案外被害は軽くなってしまうようだ。

16時には家を出て江古田に向う、50分に友人たちと待ち合わせ。無事に会えそのまま予約していた焼き肉屋に到着、以降は休日らしく談笑しながら飲んだり食べたりして過ごした。以降は昨日に関しては被害者でなくいられた。

結構酔っていたのか、就寝時間がメモされていなかった。恐らく2時頃だったのではないかと思う。

7時15分頃に目覚める、次は8時頃、ノイズが聞こえる。

次は9時15分頃、眠気と疲れがひどい。以降はうつらうつら。多少の音声送信と触覚被害あり。

9時45分には起床。

それと同時に尻への触覚被害が始まる。いつものしゃがれ声が加害者という設定で、他の声からどやされていた。

それからしばらく尻への触覚被害が続き、かなりの不快だった。しかし雑事も片付けなければならず、それに専念。バラの花々も綺麗に開花を始めていて、それを眺めるだけで随分と気分が良くなる。

ノイズや介入音声やそれなりの触覚被害は続く。

午後は下宿スペースの清掃、ここではますます被害は遠のく。音声送信も静かになる。どういう訳か昔から日曜の午後には音声送信が遠のくことが多い。

清掃を終えてスーパーに買い出しに出るとここでは触覚被害は結構ひどくなる。

帰宅し一段落したところでこれを記している。やはりはだかで右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらである。でももう暖かい。はだかでも大丈夫だ。

これからもう一雑事片づけてから、愛犬の散歩にでも出ようと思う。

« テクノロジー犯罪に遭遇して2996 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2998 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して2997:

« テクノロジー犯罪に遭遇して2996 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して2998 »