« テクノロジー犯罪に遭遇して3035 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3037 »

2016年6月 9日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して3036

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という54才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

6月9日(木

18時32分

被害は今日もいきなりエスカレートしたりする。かと思えば小康状態になったりでまったく気まぐれな感じだ。湿気も高くなってきて不快になってきた。

昨日も散々な散歩時間となった。メチャクチャなのを身体各所にやられる、本当に操作されているかのように匂い嗅ぎばかりに夢中の愛犬。何度嗜められても翌日には完全に忘れてしまっていて、クンクンクンクンだ。その都度ごとに倍増する触覚被害。後半はもう付き合ってやれず、強引にでも歩行をさせるようにした。

帰宅しても触覚被害は衰えず、それならそれで最初からはだかでの炊事となった。そろそろ着ているよりもはだかの方が丁度良い気温である。だからいちいち気にしてなどいられない、大切な食材をできるだけ美味しく食べるようにきちんと調理するだけだ。そんな状態の中、イワシを捌き刺身に。空豆を濃いめの塩湯で茹で、ツナコーンの缶詰を利用したサラダを調理、そしてメインは空芯菜と木耳と豚肉の炒め物だ。炒め物の際にはさすがに服を着たが、それ以外はすべてはだかで進行、20時からやはりそのまま上半身はだかでの食事開始だ。右脚への触覚被害がしつこかった。

深夜はうたた寝、ここのところ身体を使う雑事ばかりなので、とても門限の時間まで起きていられない、どうしてもうたた寝てしまう。これも辛いところだ。気が付くと3時半だ。すぐに寝室に移動してきちんと就寝。

8時50分頃覚醒。ノイズと被害終焉のデマ。とにかく疲れがひどい。とてもすぐには起床は無理だ。しばらくうつらうつら。9時32分に起床。

すぐにいつもの雑事片付け。疲れと湿気で不快だったせいか、いつもほど被害はひどくはなかった。中野のHCに用事があったので、クロスバイクで往復。ここではそれほどひどい走行妨害もなし。帰宅してから昼食の準備、親子丼とみそ汁を調理。それほひどい妨害はなし。食事中も無事に服を着ながらの食事ができた。

13時からは下宿の共同台所の流しの水漏れ修繕と、蛇口の交換工事の立ち会い、私は私で、月末に入居してくる人の部屋を作った。工事が終了し、今度は近所のHCまでアルミテープと蛇口を購入するので自転車で往復、この辺りから被害がひどくなり始める。それから流しの周辺を綺麗に清掃し、井戸水の蛇口の交換作業、アルミテープで防水処理等を施した。その作業が終わったと同時にまだ触覚被害が一気にエスカレートする。ノイズとクズガキ声が近寄り、胸への触覚被害がエスカレートした。

以降は書斎でパソコン前ではだかで事務方面の雑事片付け。それからこれを記している。今日もよく体を動かした。健全ではあるが、さすがに疲れる。

これから愛犬の散歩だ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3035 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3037 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3036:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3035 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3037 »