« テクノロジー犯罪に遭遇して3048 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3050 »

2016年6月22日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して3049

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という54才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

6月22日(水

18時22分

今日は被害は相当にひどい。ここ数日の散漫さではなく、明らかに向こうのヒモ罪人の欲望のままに被害をバラまかれている感じだ。理由も根拠もまったく不明だし、この犯罪にそんなもの端から存在しない、21世紀に登場した21世紀レベルの人権の踏みつけなのだ。今までこんなことが起こりえなかったのだ。

昨日はあれから愛犬の散歩だったが、意外なことに普段の半分くらいのレベルで済んだ。気まぐれにそんなこともあるようだ。ここ数日相変わらずクンクンともよくやるが、結構歩いてくれ、少しは救われている。暑くなっているのに、どういう訳か散歩は元気である。

帰宅後は夕飯の準備、春巻きを揚げ、ウルメイワシを捌き刺身。自家製インゲンの胡麻和え、それとナスとピーマンとウインナのニンニク風味炒めを調理。やはり調理妨害はひどく、Tシャツを着ていれば上半身、脱げば尻への触覚被害がエスカレートする。

20時より頂く、暑さと湿気の不快からなのか、快適な時季に比べれば触覚被害はマシな方だろうか。

深夜は完全にうたた寝てしまう、気が付くと4時55分、完全に明るくなっている。すぐに寝室に移動。

9時01分に目覚める。ノイズが聞こえる。倦怠感ひどし。すぐには起床できない、結局うつらうつら状態が続き、起床は10時02分である。ノイズや音声送信による内面介入が普通にある。

雑事片付けを始める、今日は家の目の前で下水道工事があり、相当に騒がしい状態になっていた。湿っぽい雨天のコンディション、完全に梅雨のようだ。触覚被害もくすぶるように続く、この時点では無軌道というほどではない。

昼近くに近所のスーパーまで買い出し、すぐに昼食の準備、チキンライスとみそ汁を調理。やはり不快な妨害あり。正午過ぎからいただく、湿気と暑さも中々で、その中で熱いものを頂く訳だから、発汗もするし、そういう点では不快だ。そのせいなのか被害の方はそれほどではなかった。

13時を過ぎた頃からいきなり無軌道にエスカレートし始める、胸へ尻へ脚へと触覚被害がエスカレートする。ノイズも近寄り、クズガキ声もうるさくなる。いつもの無意味な制し声もうるさい。

そんな中で今日は青色申告会に出納帳記入の件で、相談したいことがあって、その内容を整理し文章にする作業を片付ける。被害がひどいままでクロスバイクにまたがり、池袋の申告会事務所まで出向く、右脇の下に無軌道なほどのひどい触覚被害、右脚にもだ。しかし申告会に到着すると、ウソのように被害は消える、そこで税理士と話し始める。

20分ほどで終わる、一人になると被害再開。しかし行きほどはひどくなかった。そんな中目白でいくつかの買い物を済ませ帰宅。

触覚被害がやはりひどい。音声送信はむしろ静かだろうか。ノイズや嫌われ声は相変わらずよく聞こえる。

雨が上がっていたので、水漏れ修繕作業や、気になっている作業を片付ける。何かといろいろあるのだ。

一通り片付けた後これを記している。これから愛犬の散歩である。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3048 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3050 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3049:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3048 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3050 »