« テクノロジー犯罪に遭遇して3053 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3055 »

2016年6月27日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3054

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という54才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

6月27日(月

17時06分

本日27日は珍しく大半が外出になってしまう。午前にアップしようと思ったのだが、ブロバイダのメンテナンスだったようでできなかった。

今、三鷹で編集会議を終わらせて戻ったところだ。被害の方はクロスバイクでの走行中にもっともひどく、右脇の下と右脚に集中した。昼食は松庵のそば屋で摂ったが、ここでも弱くはあったものの妨害あり。

会議の最中は私の出番も多く、それほどの被害はなかった。

これから今度は亀戸に出向かなければならず、今度は地下鉄での往復となる。

昨日からの被害経過は普段とほぼ一緒で深夜のうたた寝、起床を妨害されているかのような倦怠感もそこそこにひどかった。時間がもうないのでこの辺にさせていただく。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3053 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3055 »

ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3054:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3053 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3055 »