« テクノロジー犯罪に遭遇して3274 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3276 »

2017年2月 4日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3275

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

2月4日(土)

16時06分

被害は今日もひどい、何かと妨害される、読書ですら快適にはできない。

昨日はあれから愛犬の散歩だったが、理由は不明だがすぐに帰宅してしまった。帰宅後は夕飯の準備、イワシの刺身、カキフライ、ハムカツ、線きゃべつ等を調理、あとは作り置きの惣菜、調理の間はずっと不快な触覚被害に耐え、食べている最中もしつこく触覚被害が続いた。ノイズや介入音声もしつこかった。

深夜は少しうつらうつらしてしまった、2時45分に就寝となった。

7時10分に覚醒の強要。ノイズが聞こえる、この時点では強い眠気も倦怠感もなし、9時01分に目覚めたが、ここでは眠気と倦怠感が凄い。以降はうつらうつら。いつものデマ送信が聞こえた。ノイズもずっと続く。9時36分から読書、少し熱中してしまい10時16分に起床となった。途端に尻への触覚被害。ノイズや音声送信はいつもと一緒だ。そんな中植物の世話などをする。

昼食はジェノベーゼパスタとした。快適には食べることはできなかった。それからギターいじり。今日はその後は読書としたが、この最中にも左耳には「サー」というノイズが喧しく続き、読書妨害の触覚被害がエスカレートした。胸などに手をあてがっていなければならなかった、脚にもかなりひどかった。

今日は17時半より吉祥寺にて高校時代のクラス会が開催されるので、そろそろ外出しなければならない。今も上半身はだかで右脚への不快な触覚被害に耐えている。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3274 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3276 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/69481897

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3275:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3274 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3276 »