« テクノロジー犯罪に遭遇して3276 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3278 »

2017年2月 6日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3277

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

2月6日(月)

18時55分

今日も被害はひどい。何かと触覚被害がしつこい。

昨日はあれから愛犬の散歩。昨日も元気で早足でよく動き回ったものの、匂い嗅ぎもひどく、少し私に叱られた。というのも昨日に関しては、彼女の匂い嗅ぎで立ち止まった際の触覚被害のエスカレートがひどかったのである。

帰宅後夕飯の準備、中華鍋のピェンローを調理、あとはしらすおろし、ビンナガマグロの刺身、オニオンスライス等を調理する。やはり調理時の触覚被害もかなりひどく、相当のストレスの中での調理となった。

19時過ぎからの夕飯。やはり食事妨害も相当だった、しかし晩酌もしていたのでしばらくすると酔いも回り、触覚被害がそれほど感じなくなってくる、こうなるとあとは自由にしていれば良いだけだ。

深夜はうたた寝てしまい、ベッドに移動したのが3時50分頃となった。

8時27分に目覚める、早朝の妨害はなく、今朝は倦怠感攻撃である。とにかく凄い眠気と倦怠感だ、ノイズやデマ送信も始まっていた。そんな中でうつらうつら。仕方なく休むことにして、起床が10時14分になってしまった。血流を遅くさせられているようだ。

すぐにリサイクルゴミ出し、やはりすぐに回収のトラックがやってきた。ギリギリで間に合った。それから洗濯も片づけ、いつもの雑事が続く、尻等への触覚被害がすでにひどい。ノイズや音声送信もいつもと一緒だ。

昼食は下落合にできた中華飯店でタンタンメンランチをいただいた。ここでの触覚被害は大したことはなかった。

帰宅後少し休み、午後は今日は先週やり残した園芸関係の作業に取組んだ。完全に屋外の肉体労働なので餌食にはならなかったものの、胸や他の部位への触覚被害が続いた。

暗くなり、ギリギリのところまで作業を続けた。それから江古田に用事があったので徒歩で往復。多少の胸への不快な刺激あり。

そこから帰宅しこれに取り組んでいるが、触覚被害がエスカレートしたために上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらこれを記している。さすがに寒い。これから愛犬の散歩とする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3276 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3278 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/69506556

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3277:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3276 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3278 »