« テクノロジー犯罪に遭遇して3281 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3283 »

2017年2月12日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3282

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

2月12日(日)

17時52分

今日も被害にまったく変化がない。音声送信も活発で、「老人の集団にやられている」だの「体調が芳しくないのは俺たちの操作」だの「どうしてそこに住んでいられるんだ」だの、相変わらず好き勝手な雑言を流している。

昨日はあれから愛犬の散歩。昨日は比較的元気で、大体いつもと同じ距離を早足で歩いた。妨害もそれほどひどくはなかったが、当然快適ではない、弱いだけで被害そのものはあるのだ。

帰宅後夕飯の準備、昼に肉屋で買ったアジフライとメンチカツをフライパンで暖め、鶏胸肉の唐揚げ、線キャベツを添え、作り置きの惣菜を盛った。調理時食事時被害はどちらもあるが、やはり食事時の方がひどい。しかし晩酌付きだったので、しばらくすると気にならなくなってきた。

深夜は昨日に引き続き深くうたた寝てしまう。ベッドに移動したのが4時05分となった。

9時20分に目覚める、またもや倦怠感が凄い。ノイズは聞こえる。とてもすぐには起きれない。うつらうつらしている以外にない、日曜なのでそれほど気張らずに素直に休んだ。触覚被害も少しあった。10分ほど読書をし、11時10分に起床。

着替えていると尻への触覚被害が始まり出す、基本的な雑事を片付けてからスーパーに買出しに出る。

帰宅すると触覚被害が否応無しにエスカレートする。耐えるのが大変だ、買った調理パンで昼食。TVを鑑賞しながらギターをいじる。この時間は触覚被害はそれほどでもなかった。14時から下宿スペースの清掃、最初の数十分だけ尻への触覚被害がひどかったものの、すぐに弱まって、気にならなくなった。しかし清掃を終えるとまたもやエスカレート。以降はそんな状態が続く。その中で屋外のいつもの場所の清掃作業。

それからMTBで江古田方面まで買い物に出て、帰宅してからこれを記している、珍しく服を着ながらこれが記せている。まったくこの被害については予想がつかない。これから愛犬の散歩に出る。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3281 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3283 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/69577414

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3282:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3281 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3283 »