« テクノロジー犯罪に遭遇して3301 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3303 »

2017年3月 4日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3302

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月4日(土)

18時26分

今日も被害はまったく普通に続いている。しかし今日は比較的伸び伸びと過ごしているせいか、極端なエスカレートはそれほどない。

昨日はあれから愛犬の散歩。2日間出れなかったので勢いはあったものの、比較的早めに帰宅となった。触覚被害による妨害はまったく普段とおりである。

帰宅後は夕飯の準備。カレイと鶏もも肉のムニエル、アスパラとキノコのソテー、それと浸し豆とドレッシングサラダを調理。調理時にはいつものこの時間特有の触覚被害、食事時にもいつもの不快さを伴う触覚被害が続いたが、晩酌付きにしたので、じょじょに気にならなくなってきた。

深夜はうたた寝ることなく2時頃には就寝。

5時40分に尿意で覚醒。すぐに小用を済ませる、すでに「サー」というノイズが鳴っている。

次は9時頃に目覚める、今日は疲れがひどい。週末ということもあってゆっくりし、10時27分に起床。すぐに尻への触覚被害が始まり出す。しつこく続いた。

そんな中洗濯他の日常の雑事を片付けていく。ノイズや音声送信もまったくいつもと一緒だ。

昼はハンバーグとサラダとパンで済ます。食事時の触覚被害がやはりひどい。

午後は目白方面まで徒歩で往復、洋酒屋さんでお酒を少し買い込む。それから他にも不足物資の買出し。歩行妨害は思っていたほどはひどくなかった。

帰宅後はギターをいじったり、庭のバラの株を眺めたりしながら好きに過ごす、それからこれを記しているが、触覚被害がひどいため、上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶が挟まっている、今日は右脚ではなくペニスへの猥褻感触が今でも続いている。ヒモ罪人でしかないクズのやることとしては丁度良いであろう。これから愛犬の散歩だ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3301 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3303 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/69808018

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3302:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3301 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3303 »