« テクノロジー犯罪に遭遇して3304 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3306 »

2017年3月 7日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3305

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月7日(火)

20時12分

今日は外出から少し戻りが遅くなり更新もこの時間になった。

昨日はあれから愛犬の散歩。少しは多くは歩いたものの、標準の半分ほどで帰宅。バテているのか、空腹なのか。触覚被害にもそれほど苦しまずに済んだ。

すぐに夕飯の準備、吉祥寺で買ったチキンカツをフライパンで暖め、線キャベツのサラダをつくり、一昨日の水炊きの余りにつみれなどを入れて煮込み、それらで済ませた。調理時にはやはり触覚被害、食事時にも結構しつこく触覚被害が続いた。

深夜はうたた寝ることなく2時12分には就寝。

6時50分に尿意で覚醒。ノイズがすでに聞こえる。この時点では目立った倦怠感なし。

8時10分に次の覚醒。以降は浅い眠り。何だか時間の進行とともに倦怠感が増していく感じだ。8時50分くらいになると起床がしんどくなる。9時15分から少し読書。9時38分に起床。

すぐに尻への触覚被害を自覚、そんな中で洗濯などの雑事を片付けていく。午前はいろいろな連絡事項を主にメールなどで片付けていく。今日は午後は進行中の会報誌の連載記事に登場する私の同級生の仲間の事務所まで出向き、掲載記事の説明を兼ねての打ち合わせに出る。

昼食は鮭の塩焼、具沢山のみそ汁、キムチで済ました。

14時に家を出て地下鉄で新宿まで出向く、それから代々木まで歩き、彼の事務所に伺う。移動中地下鉄の中で胸等にいつもの読書妨害あり。

しかし、打ち合わせが始まってからはウソのように被害が消えた。出会う人によって被害がしつこく残る場合と消える場合があって、今日は完全に消えた。何か根拠があるのだろう。

結局打ち合わせと混ざって談笑もしてしまい事務所を出たのが18時30分過ぎとなった。

帰路の地下鉄の中でも読書妨害あり。ノイズが喧しい、帰宅後すぐに家を在宅シフトに切り替え、着替え愛犬の散歩。今日も少ししか歩かずに帰宅、相当の空腹のようだった。触覚被害による妨害はそれほどではなかった。

それからインコのヒナに餌を与え、夕飯の準備もし、これを記している、触覚被害がひどく上半身はだかで右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらだ。これから夕飯の調理を続ける。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3304 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3306 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/69842994

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3305:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3304 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3306 »