« テクノロジー犯罪に遭遇して3308 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3310 »

2017年3月11日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3309

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月11日(土)

18時45分

今日も被害は普通に続いている。

昨日はあれから愛犬の散歩。やはり目的の公園までは威勢良く走るのだが、着いた途端匂い嗅ぎに夢中になり、それからすぐに帰宅してしまう。こちらにしてみれば完全に物足りないし、運動にもならない、でも彼女も高齢に差し掛かっているのかと思えば仕方がない。私は私で体を動かすようにしなければならないようだ。でもシベリアンハスキーの全盛時代の散歩量というのは相当なものだけに本当に残念だ。

帰宅後すぐに夕飯の準備。いつもの作り置きの惣菜と豚キムチとブリカマの塩焼きを調理。やはり調理時と食事時における妨害がある。しかしどういう訳か食事時の被害が控えめだった。理由は不明。

深夜はうたた寝、これが結局は食事時の被害の埋め合わせか。ベッドへの移動が3時40分となった。

8時半頃に目覚める、今日も早朝の睡眠妨害はなし。今朝は倦怠感ひどし。もう一度眠り、9時以降はうつらうつら。しばらく休み10時22分に起床。

着替えているとすぐに尻への触覚被害。シヤワーを浴びると尻への触覚被害が凄い。

それからいつもの雑事片付けもちろん無事ではない。今日は13時より亀戸にて来月2日に開催される大規模な観桜会の会議があってそれに参加することになっている。ということで昼食もそちらで済ます。

東中野まで徒歩で総武線。歩行中にも何らかの不快な触覚被害あり。それから総武線で亀戸まで、車内ではずっと読書。やはり「サー」というノイズがしつこく、じょじょに近寄り出し、それと同時に触覚被害もひどくなる。かなりの我慢を強いられた。

ところが亀戸に到着してからは一気に形勢が変わる。思った以上に参加人員が多く広くない会場は人いきれが凄く、こうなると被害は軽くなる。以降は被害は軽くて済んだ。

16時過ぎには終わり帰路に着く、呑んでいたせいもあってか、行きほどの被害はなし。無事に帰宅しこれを記している。本当に酒が入るとそれなりに無事だ。今も服を着ながら記せている、愛犬の散歩ももう終わっている、目立った触覚被害はなし。

しかし被害の自覚がまったく無い訳ではない、多少の不快と「サー」というノイズは続いている。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3308 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3310 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/69886703

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3309:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3308 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3310 »