« テクノロジー犯罪に遭遇して3311 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3313 »

2017年3月14日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3312

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月14日(火)

18時35分

被害は今日もかなりひどい。触覚被害は延々である。

昨日はあれから愛犬の散歩。昨日は従来のコースを全部歩く。まったく日によってコロコロと歩行距離も変化するので付き合うのも大変だ。やはり匂い嗅ぎで立ち止まると触覚被害のエスカレートがある、でもここのところこの時間のエスカレートは以前ほどではなくなっているので、堪え難いというほどではなかった。

帰宅してから夕飯の準備、豚ヒレ肉、コウイカ、イワシのフライを準備し、揚げる、他線きゃべつ、作り置きの惣菜を持って食卓に並べる。触覚被害による妨害に耐えながらだ。ヒレ肉が上手く揚がったことに満足すると、ベランメエ口調のバカが出てきては文句を垂れたりする。いつものことだ。

20時頃から食べ始めたが、被害レベルは平均的。大体いつもと同様の不快さだった。

深夜はうたた寝なし、無事に2時にはベッドに移動し、少し読書をして2時27分に寝付いた。

6時頃に覚醒の強要。ノイズが聞こえる。例によって音声送信も始まっていて、地主がやっていて本当に終わる等のマンネリデマを垂れ流し始めていた。

8時10分頃に再び目覚めると股間への触覚被害が始まる。ノイズや介入音声もいつもと一緒だ。倦怠感は普通のレベル。右膝への触覚被害もあった。9時前から読書。9時23分に起床。それほど身体は重くはない。

普段とおりに雑事片付け、今日は浅草に用事があったので、一段落してから地下鉄で向った。今日に限って移動中の読書妨害は大したことはなかった。

浅草で用事を片付けている間は被害の方は大したことはなかった。ラーメン専門店で昼食を済ます。ここでも被害はそれほどでもなかった。帰路の車内でも大丈夫だった。

問題は帰宅してからだ。相変わらず外出から戻ると大変だ。ほぼ無軌道なエスカレートである。そんな中、上半身はだかでNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのフォーラムチラシ作成を進める。身体が冷えれば服を来て屋内を動き回り、暖まればまたはだかになって触覚被害に耐えながらの作業である。そのくり返しである。18時半前になんとかノルマを果たせたようなので終業し、これを記している。今日も寒い。はだかは辛い。

これから愛犬の散歩に出ていつものように自炊である。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3311 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3313 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/69923363

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3312:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3311 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3313 »