« テクノロジー犯罪に遭遇して3314 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3316 »

2017年3月17日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して3315

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月17日(金)

18時53分

今日は昨日とは対象的な展開となった。とはいえエスカレートすることもあって決して無事ではない。

昨日はあれから愛犬の散歩。やはり近所の公園に匂い嗅ぎに夢中になってから飽きるとそのまま帰宅という感じだった。触覚被害はあるにはあったが短時間の散歩だったので、それほど苦しまずに済む。

それから夕飯の準備。作り置きの惣菜を盛り、ホイコーローを調理。かなりの被害を予想していたが、並で済む。とはいえ絶対に快適ではない。

深夜はうたた寝ることなく2時に就寝。

7時35分に覚醒。ノイズが聞こえる。次は8時半頃に目覚める、以降はうつらうつら。今朝は倦怠感がひどい。昨朝とはまったく対象的だ、結局どちらも操作であることを証明したいのだろうか。でもまだこちらの方がマシだ。

9時から読書。9時37分に起床。

触覚被害が尻に始まり、音声送信もまったくいつもと一緒。そんな中いつもの雑事片付けだ。しかし昨日に比べるとどちらの被害も並レベルだ。一体昨日は何だったのか!

昼はチキンカレーを調理しいただいた。カレーだとどういう訳か被害が軽いことが多いのだが、今日もそうだった。

午後は仕事が合間ということもあって桜台まで徒歩で往復、食材の買出しも目的だ。帰宅後触覚被害がエスカレート。かなり辛い状態となった。

それからNPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのフォーラムチラシの制作作業、これは上半身はだかでなければとてもじゃないができない。

チラシの方も大体仕上がったので、今夜には校正のPDFを送るつもりだ。これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3314 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3316 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/69957025

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3315:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3314 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3316 »