« テクノロジー犯罪に遭遇して3316 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3318 »

2017年3月19日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3317

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

3月19日(日)

18時00分

被害は今日もひどい。

昨日はあれから愛犬の散歩。展開はいつもと一緒。2つの公園を巡っては匂い嗅ぎに夢中だった。移動の際には元気に走るのだが公園に到着するとダメ、動きが完全に緩慢になる。しかし触覚被害のエスカレートが散歩の際にはそれほど過激ではなくなってくれているので、以前ほどのストレスは感じない。帰宅後夕飯の準備、カキフライ、イワシや鶏肉の唐揚げ、マカロニサラダ、浸し豆等。調理時にはやはり触覚被害あり、食事時もそれが続く、食事事の触覚被害はしつこく続く、しかし晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど感じずに済む。

昨晩もひどくうたた寝てしまい、気が付くと5時を回っている。5時22分に就寝。

9時30分頃に目覚める。ノイズが聞こえる。疲れと眠気がひどい。やはり倦怠感攻撃のようだ。とても起きれない。10時45分にかなり鮮明に寝室のドアを叩くノックの音が聞こえ、飛び起きドアを開けたが誰もいない。これも送信だったということだ。以降は読書にして11時12分に起床とした。

着替えていると尻へひどい触覚被害が始まる。音声送信もいつもとまったく同じ声だ。

昼前に近所のスーパーに買出し。すぐに正午になってしまう。植物に水をやったりしている間にはもう13時だ。それからTVを鑑賞しながら買ったカレーパンで昼食とし、14時から下宿スペースの清掃を始める。ここで一度被害は遠のく。1時間ほどで終わらせ、以降はいつものように屋外スペースの清掃を続ける。すぐに夕方になってしまうが、この時間の触覚被害もかなりのひどさだ。ノイズが近寄り胸等に気色の悪い触覚被害、さらに股間等にもだ。

ずっと動き続けの状態で何とか予定していたところまでを片づけ、それからこれを記している。上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら右脚への触覚被害に耐えながらだ。

少し気温も高くなってくれてはだかもそれほど辛くなくなってきた。これから愛犬の散歩に出る。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3316 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3318 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/69978065

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3317:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3316 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3318 »