« テクノロジー犯罪に遭遇して3330 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3332 »

2017年4月 2日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3331

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

4月2日(日)

18時39分

被害は普通に続いている。

昨日はあれから愛犬の散歩。やはり匂い嗅ぎが目的の散歩で気が済むとすぐご帰宅だった。被害はあるのだが、それほどでもなかった。こちらもあまり運動にならないので何か考えた方が良いかもしれない。

帰宅後夕飯の準備。浸し豆、コーンコロッケと線きゃべつ、カツオ刺身、カボチャと里芋の煮物、キンピラ等を調理。調理時の被害もひどし。

食事時も被害はひどくしつこい、しかし晩酌付きにしたせいでしばらくするとそれほど気にならなくなった。ところが昨日に引き続きうたた寝ひどし。気が付くと5時近い。急いで5時に就寝とした。

気が付くと9時56分である。慌てて起床。それほどの倦怠感はなし。すぐに花見会場まで出向かねばならない。本当はもっと早く起床してクロスバイクで往復するつもりだったのだが止めにし地下鉄を利用することにする。

眠気と少し二日酔い気味で自然に不快なせいか、被害の方はそれほどでもなかった。会場に到着し、やるべきことを速やかに片付けていく、大盛況のためかここでは被害はほぼ感じなかった。

付き合い酒もあって15時終了時には結構酔いもあってそのまま地下鉄で帰宅。一休みしてこれを記しているが、今日に関してはそれほどの被害の自覚はない。束の間の何とかといった感じだ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3330 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3332 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/70131878

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3331:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3330 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3332 »