« テクノロジー犯罪に遭遇して3338 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3340 »

2017年4月10日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3339

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

4月10日(月)

18時24分

被害は今日もかなりひどい。一度エスカレートすると大変だ。弱い状態でなら延々と続いている感じだ。

昨日はあれから愛犬の散歩。時間的には短かったが、昨日は結構触覚被害のエスカレートがひどかっただろうか。

帰宅後夕飯の準備、鶏の唐揚げにニンジンサラダ添え。鯛のムニエル、菜の花のソテー添え、それと金目鯛のカブト煮である。調理時にはその時間特有の触覚被害あり。19時半からの食事となったが、やはり触覚被害による妨害はかなりである。しかし晩酌付きにしたのでしばらくすると感じなくなった。

深夜は少しうたた寝てしまう。ベッドへの移動は2時20分となった。

5時40分に覚醒の強要。いきなり右脚へ触覚被害あり。「サー」というノイズもいつものように。

7時20分に覚醒。明らかに人をバカにしているかのような愚かな声による音声送信。やはり交際女性が現れてだのやっていた。

8時30分に覚醒。ノイズが続いている。眠気がひどく、しばらくうつらうつら。少し読書をし9時40分に起床。

洗濯、リサイクルゴミ出し等の雑事を片付けていく、触覚被害と音声送信はいつものようにコンスタントに続いている。快適では絶対にない。

11時過ぎに江古田までヤボ用があったので徒歩で往復。途中の洋食屋で昼食とした。店が混んでいたせいかここでは被害は遠のく。

帰宅し、少し休んでいると触覚被害が結構ひどくなる。午後は制作中のHP作成、それと合間に地元のジーンズショップで普段着の上下を購入しに行った。普段着のズボンの穴が堪え難いほどになってきたので、出費は嫌だったが購入。それからまたHP制作、ここでは上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚への触覚被害に耐えながらの進行。

合間に雨天続きで出来なかった屋外の落ち葉掃きとかを済ませておく。強風で沢山落ちていて中々の作業となった。こういう際にもずっと触覚被害が続く。

夕方に進行中の事業報告書の校正が戻ってきたので早速チェック行う。それを終え、さらに近畿の被害者の方から午後にいただいた処置についてあれこれ考え、理事長にも相談することにし、そのメール作成等が続く、それらを終えてからこの記録だ。当然はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶、右脚への触覚被害。点火したくもないストーブを点火しながらこれを記している。

これから愛犬の散歩に出る。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3338 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3340 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/70215790

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3339:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3338 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3340 »