« テクノロジー犯罪に遭遇して3339 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3341 »

2017年4月11日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3340

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

4月11日(火)

18時15分

今日も被害はひどい。どしゃ降りの雨天で寒く、さらに今日はデザイン業務が立て込み、書斎でパソコン前での作業が続いた。要するにこの遠隔技術のカモとなった訳だ。

昨日はあれから愛犬の散歩。少し多めに歩く。触覚被害の方もややひどかったであろうか。帰宅後夕飯の準備。浸し豆、イワシの刺身入りのサラダ。ツミレと揚げボールの焼いたもの、金目鯛のカブト煮等を調理。調理時食事時共に触覚被害による妨害がひどい。特に食事時はしつこく気色の悪い触覚被害が続く。

深夜はうたた寝ることなく2時22分に就寝。

7時に覚醒の強要。少し尿意もあったので小用に立った、ノイズと尻への触覚被害あり。早速音声送信が聞こえる、いつものバカな方の声が、好き勝手にデマの垂れ流しだ。

8時53分に目覚める。音声送信は引き続きあって「近いうちに大金が動く」だのなんだのやっている。以降はうつらうつら。読書を妨害しようとしているのか、目の疲れがひどい。それでも9時17分から読書。9時42分の起床。

どしゃ降りの雨、さらに寒い。本当に桜が満開になるとこれだ。

着替えていると触覚被害が尻に始まり出す。音声送信やノイズもいつもと一緒。「早く女と住め、そしたら本当にいなくなる」等とやっていた。

そんな中で雑事片付け。午前は身の回りのことや家の雑事の類いで過ぎていく。昼食はイワシの天ぷらを乗せたそばを調理。ここでも触覚被害による妨害があり、食事時もだ。

午後はまず昨日出稿された事業報告書の校正作業である。やはり上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚への触覚被害に耐えながらの進行。当然電気ストーブを点火している。でないととてもじゃないが今日の寒さでは耐えられない。

時折服を着て家の見回りもし、再び脱いでデザイン作業だ。17時頃には終了したので、以降はHPの制作作業に取組む。ペニスの先端に猥褻触覚被害が続いた。

それも18時過ぎに終え、これを記している。やはりはだか。右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み下半身への触覚被害に耐えながらだ。

まだ雨が降っていて散歩は無理、もうしばらくしたら夕飯の準備とする。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3339 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3341 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/70226465

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3340:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3339 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3341 »