« テクノロジー犯罪に遭遇して3340 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3342 »

2017年4月12日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して3341

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

4月12日(水)

18時19分

被害は今日もひどい。音声送信を利用し触覚被害を、こちらの挙動に何かと関連づけをしようとするのもいつものとおりだ。大体これだけの技術を無断で乱用しているという事実そのものが異常以外の何ものでもないのに、何故そんな無意味なことをくり返し続けるのか、要はこの技術を使えるという立場があるからというだけである。

昨日が終日雨天、本当によく降った。あれから少し身辺のことを片付けてから夕飯の準備とした。

浸し豆、ホタルイカ入りのサラダ、餃子、クロダイのカブト煮等を調理。調理時食事時共に触覚被害による妨害ひどし。ノイズや介入音声もいつものように絶え間ない。

深夜はうたた寝ることなく2時05分に就寝。

5時45分に覚醒の強要。ノイズが聞こえるし早速触覚被害もあった。音声送信も愚か声のものあり。いつものデマ送信を勝手にやっている。

7時49分に次の覚醒。ノイズやクズガキ声がうるさい。

8時45分に覚醒。眠気がひどい。早朝の方が目が冴えていて眠気も希薄なのだ。何度も目覚めさせ、この技術の操作であることを示しているかのようだ。

右脚への触覚被害がひどい。しばらくうつらうつら、それから読書。9時22分に起床。

尻へ触覚被害が始まる、そんな中で雑事を次々と片付けていく、ノイズや音声送信もいつも通りである。

一段落したところで江古田まで用事を済ませに出る。徒歩で往復、ここではそれほどのひどい触覚被害はなかった。ノイズとかは延々である。

帰宅後昼食の準備。串カツサンドをつくる。食事時の妨害がやはりひどかったし、その後のギターいじりの時間もかなりひどい触覚被害があった。

午後は昨日の荒れた天気ですっかり散らかってしまった、庭や家の周辺の掃除とかを行っておく。この時間にも何かと不快な触覚被害が続く。それから歯医者の治療。帰宅後進行中の事業報告書の校正をクライアントに送信。

それからまた家関連の雑事を片づけ一段落したところでこれを記している。上半身ははだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、ペニス先端への触覚被害に耐えながらのこの記録だ。

これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3340 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3342 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/70237178

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3341:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3340 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3342 »