« テクノロジー犯罪に遭遇して3341 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3343 »

2017年4月13日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して3342

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

4月13日(木)

18時28分

今日も被害はひどい。何の前触れもなくいきなりエスカレートしたり、パソコン前に座って何かと作業を開始し、集中し始めるとペニスの先端への猥褻触覚被害が続いたりで要するにいつもと一緒なのだが、この被害にだけは慣れるということができない。だからほぼ同じ内容の報告を続けることができるのだろう。

昨日はあれから愛犬の散歩。従来の半分ほどの距離が今の距離として定着しているようだ。老化しているとは言ってもそれほどのものではないように見えるのだが、単純に臭い嗅ぎ以外のことがもう億劫になってしまったのか、不明である。ということで散歩の最中にも何かと不快な触覚被害が続いた。

帰宅後夕飯の準備。浸し豆、オイルサーディンとオニオンサラダ、カツオ刺身、串カツと線きゃべつなどを調理したり盛ったり。この時間特有の妨害あり。尻や胸に猥褻触覚被害である。

19時半頃から食べ始めるもやはりこの時間特有の触覚被害が始まり出し、しつこく続く。また食べるものによって味覚が敏感になったり鈍感になったりしているようにも思える。

深夜はうたた寝なし。2時にはベッドに移動。

5時43分に覚醒の強要。ノイズが聞こえる。

7時05分に再び目覚める。「サー」というノイズが続いている。

次は9時16分に目覚める、この時間が一番体感的に倦怠感が強い、本来なら逆のはずだ。音声送信はいつもの男の声で「頼むから一緒にいてくれ!」等と始まり出し、以降はいつもと一緒だ。

それから少し読書をし9時41分に起床。

すぐに尻への触覚被害がエスカレートする。そんな中で着替え、いつもの雑事を片付けていく、触覚被害、音声送信はいつもと一緒だ。

午前に今日も江古田に用事があったために徒歩で往復。千川通りに桜並木が続いていて、天気も良かったので快適に歩き抜くことができたが、飽くまで被害者のレベルでだ。天真爛漫にこういう状況を楽しめていた頃がずっと昔のようだ。


帰宅後昼食の準備、ガパオライスとみそ汁を調理。調理時食事時被害はあったが、この時間に関しては今日はそれほどひどくはなかったようだ。

午後は事業報告書の再校正に取組む。2時間ほどでケリをつけたが、上半身は一貫してはだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、ペニス先端への触覚被害に耐え続けた、さらに右脚へも触覚被害がひどかった。、大変なストレスなのである。被害者が一方的に不利な立場にあることを良いことに、やりたい放題の最低のヒモ罪人である。赤子を虐待しているのと一緒ということだ。最低のゴミ、地獄以外に行ける場所はないであろう。このゴミヒモの前では現実に存在するテロリストなど可愛いものだ。私たちテクノロジー犯罪被害者はそれが実在していることを身を以て知っているのである。

以降は家の雑事とパソコン前を行ったり来たり、服を着たり脱いだりのくり返し。心底不便な日常である。

ということで一通り落ちついたところでこれを記している、たった今クライアントからOKの返事をいただいた、終業とし、愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3341 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3343 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

コメント

残念ですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/70250025

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3342:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3341 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3343 »