« テクノロジー犯罪に遭遇して3343 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3345 »

2017年4月15日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3344

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

4月15日(土)

18時22分

今日も被害は続いている、が、比較的過ごし易い方だったかもしれない。しかし断固として快適ではない、被害のない通常の人々に比べればテクノロジー犯罪特有の不快さに耐え続けていたのが事実だ。

昨日はあれから愛犬の散歩。以前の半分の距離を走ったり、早足で移動したり、しかし臭い嗅ぎだけは呆れるほどに凄い。昨日は比較的触覚被害による妨害はひどい方だった。立ち止まると主に下半身への触覚被害がエスカレートした。帰宅後夕飯の準備。浸し豆、切り干し大根の煮付け、ピータンサラダ、桜えび、ちか、カボチャの天ぷら、豚肉とタマネギのかき揚げを調理。調理時特有の触覚被害に耐えながらの炊事となったし、食事時も執拗でしつこい触覚被害が続く、しかし晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど感じなくなる。

深夜はうたた寝ることなく2時07分にベッドに移動。

8時16分に目覚める、今朝は目立った睡眠妨害はなかったようだ。珍しい。すぐにノイズが聞こえ交際女性が云々というデマが流れ始めた。眠気はひどい。少しだけ読書をするが目がチカチカして読みにくい。8時50分に起床。

すぐに着替えていると触覚被害が尻に始まりだす、そんな中で雑事を片付けていく。音声送信、ノイズもいつも通りだ。それからバラの世話をしていく。あっという間に昼近くになる。ハンバーグを作ってハンバーグサンドにした。ついでにサラダも調理。少しワインもいただいた。こんなふうに少し緩くすると案外被害も軽くなったりする。介入音声やノイズも続いてはいたが、普段に比べると触覚被害が弱かったかもしれない。

午後は今日は庭の手入れやバラの世話、種まき等を行う、結構伸び伸びとしていたせいか、普段に比べればマシだったように思うが、いきなりノイズが近寄り出し胸とかに触覚被害がエスカレートしたりもした。

再三に亘って記しているが、結構自由気ままに過ごしていると被害も穏やかになるのは昔からのことで、初期の頃は週末は被害がほとんど感じられないこともあったのだ。

ということで一通り済ませたあとでこれを記しているが、やはり上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、今日もこのヒモどもによるペニスへの触覚被害がひどい。この時間はダメだ。ホコリの片鱗もないヒモの性が剥き出しになっている。これから愛犬の散歩だ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3343 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3345 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/70270633

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3344:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3343 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3345 »