« テクノロジー犯罪に遭遇して3363 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3365 »

2017年5月 5日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して3364

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月5日(金)

14時14分

今日も被害はそれほどではないが、朝に長袖の新しいTシャツを着ると身体にぴったりとフィットするサイズのもので、こうなると触覚被害が余計に感じることになってしまう。そこにすぐつけ込んできた音声送信と触覚被害、そのエスカレートが大変で、結局、余裕のある半袖Tシャツに換えることになった。

昨日はあれから愛犬の散歩。展開はいつもとまったく一緒、帰宅後夕飯の準備、浸し豆、サーディンサラダ、ホタルイカと竹の子の先端部分のぬた、それとチンジャオロースーである。調理時、食事時ともに触覚被害がひどい、特に食事時の触覚被害が執拗でしつこい、しかし祭日なので、好きなお酒も一緒に楽しむ。そんなこともあって酔いが回ると次第に触覚被害をそれほど感じなくなってきて、深夜はほとんど普通に過ごせた。

パソコン前でYou Tubeを鑑賞している最中に寝入ってしまい、気が付くと4時近い、急いでベッドに移動。

7時38分に覚醒、ノイズが聞こえる。

9時20分頃に再び目覚める、疲れと眠気がひどい。特に下半身の疲れが顕著、考えてみれば、重い鉢やポットを何度も移動したりしている訳だから、くたびれていて当たり前なのかもしれない、ご存知のとおり、私は移動にはほとんど車などを利用せず、歩くか自転車である。そういうことも影響しているのだろう、いつまでも若くはないのだ。

以降はうつらうつらノイズやクズガキ声の介入がうるさい。10時12分に起床。

着替えていると尻に触覚被害、それと上記したようにフィットTシャツを着たせいでひどい触覚被害に見舞われた、着替えてからはそれほどでもない、昼は竹の子トマト、アンチョビのパスタを調理しいただいた。

それから少しギターをいじり、バラの世話をして一段落したところだ。今日はこれから友人と会うことになっている、恐らく会っている間は被害者でなくいられることと思う。これから外出の準備とする。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3363 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3365 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/70473309

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3364:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3363 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3365 »