« テクノロジー犯罪に遭遇して3366 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3368 »

2017年5月 8日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3367

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月8日(月)

18時40分

今日も被害はひどい。通常の触覚被害に加えて痛みの攻撃も目立つ。

昨日はあれから愛犬の散歩。展開はいつもと一緒だ。それにしても10分くらいで帰宅しているみたいで、小型の愛玩犬の散歩でももう少しかかるのではないかと思うのだが、断固として言うことを聞かない頑強なところもあって合わせてやる以外にない。

帰宅して夕飯の準備。浸し豆、ツナとオニオン、野菜のサラダ、ウドの皮、竹の子、ニンジン、豚ひき肉、つきこんにゃくのキンピラ、鶏骨付きぶつ切り肉のロースト等を調理。調理時、食事共に妨害はひどかった、しかし晩酌付きにしたためにしばらくすると気にならなくなってきた。

深夜はYou Tubeを鑑賞している間にうたた寝てしまい、ベッドへの移動が2時44分になってしまった。

7時31分に覚醒。小用に立つ、ノイズやデマ音声がすでに始まっている。以降は浅い眠り。しばらくすると胸への痛み攻撃や脚への触覚被害が始まった。起床は9時半。

すぐに月曜の雑事を片付けていく、触覚被害、音声送信はいつもとおりだ。左胸への触覚被害がリアルでひどく、しばらく耐えている以外になかった。

月曜は朝の雑事が多く、あっという間に11時を過ぎてしまう。

それから江古田まで徒歩で往復。買出し物があったので、それが目的だ、途中洋食屋で昼食とした。徒歩の最中の妨害は帰路時にひどかっただろうか。

帰宅後一休み、午後は連休中に休んでいた身辺の雑事を片付けていく、触覚被害は通常のものに加えて胸の中心部分がつるような痛みの攻撃があった。その痛みが下に移動しそのまま連休中に散々やられた胃への攻撃になった。それを私に解らせるためにやっているかのようにも思えた、それが始まると制し声や「止めなさい!」と言い、バカな声が「くっそ~、畜生!」等とほざいていた、同じ展開が今日は何度もあった。


夕方にもう一度江古田まで用事ができたので往復、江古田を歩いている最中にも胸への痛み攻撃、それを下に移動させ胃にも攻撃というパターンが再び。本当に人の身体で遊んでいるとしか思えない、よくもまあここまで派手で劣悪な悪事が働けるものだ。

帰宅後植物に水を与えている最中にも胸や尻や脚への触覚被害が続く。屋外では近所の方とバラに付いての話しをしていると、瞬時に被害は消えるが、終われば瞬時に逆戻りだ。

それらを終わらせ、これを記している。やはり上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚への触覚被害に耐えている、左耳へのノイズがうるさい。これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3366 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3368 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/70504769

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3367:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3366 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3368 »