« テクノロジー犯罪に遭遇して3378 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3380 »

2017年5月20日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3379

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月20日(土)

18時55分

被害はまったく変化なしに続いている。今日も起床して以降は家の雑事に追いかけられ続けた。

昨日はあれから愛犬の散歩。展開はいつもと一緒である。しかし昨日に関しては妨害はそれほどでもなかった。やはり早めに帰宅。

それから夕飯の準備。浸し豆、オニオンスライスと冷やしトマト、イワシとカツオの刺身、キンピラゴボウとサバの味噌煮を調理。調理時における不快な触覚被害はいつものこと。食事時も部位が変わっての不快な触覚被害がしつこく続いた。ノイズや音声送信もずっと続く。深夜はうたた寝てしまい、就寝時間の記録を残し忘れた。

7時43分に目覚める。ノイズが聞こえる。

次は9時に目覚める、ノイズが続いていて、倦怠感もひどい、以降はうつらうつらと浅い眠り。介入音声あり。10時20分に起床。今日も片付けることが山となっている。

おまけに暑い。季節はずれの暑さだ、動いていると途端に発汗である。触覚被害と音声送信については普段と一緒で、コンスタントに続く。

昼はチキンサンドとホウレンソウのソテーを調理し頂く。その後触覚被害に耐えながらギターをいじった。午後はMTBで桜台の東京あおばまで買出し。やはり右脇の下に触覚被害による走行妨害あり。帰宅してからは、つい今しがたまでずっと体を使う屋外での雑事である。身体には良いのだろうが、明朝も相当に疲れそうだ。触覚被害や音声送信はダラダラと惰性で続く。無軌道なエスカレートは無かった。

とりあえず一段落させ、これを記している。上半身はだかで、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚への触覚被害に耐えながらだ。これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3378 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3380 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/70621032

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3379:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3378 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3380 »