« テクノロジー犯罪に遭遇して3420 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3422 »

2017年7月 1日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3421

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

7月1日(土)

15時23分

被害は今日もかなりひどい。特に午後になってからはヒモ罪人のやりたい放題の状態だ。今日は17時からある会合があって外出しなければならず、早めに記すことになった。

昨日はあれから自由時間とし、好きに過ごす。うたた寝せずに1時28分に就寝。

4時55分に覚醒の強要。ノイズが聞こえる。

次は7時35分に覚醒の強要。やはりノイズが聞こえる。

次は9時頃に目覚める、これは自然覚醒だろう。やはり倦怠感がひどい。以降はうつらうつら。音声送信はいつもの被害終焉のデマ、他何とかするだの、良いことがあるだの、いつものバカ音声だ。

9時41分には起床。

いつもの雑事片付け、今日から7月なので自宅、下宿スペースのあらゆるカレンダーもめくり、雨天なら雨天ならではの雑事もあってそれらを片付ける、すぐに汗で不快になる。午前は被害の方はそれほどではなかった。普通に不快な状態が続く。

昼はポモドリパスタとポテトサラダを調理し頂いた。調理時食事時共に触覚被害ひどし、特に食事時にはいつものように乳首へのひどい刺激が続く、それから妨害に我慢しながらのギターいじりである。

午後になりドアホンが故障していることに気づき、すぐに旧知の電気屋さんに修理を依頼、それからはゆっくりしていたが、触覚被害が特に胸に無軌道にエスカレートする。そんなひどい状態が続く、探しものがあって屋内を動き回っていても触覚被害がひどいままで、音声送信もいつものバカとクズガキと制し声が無駄にやりあっているのを聞かされる。とにかく無事ではない。

これから外出の準備をする、恐らく会合の間は解放されることになるだろうが、それが理由で今の時点でエスカレートしているのかもしれない。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3420 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3422 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71019511

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3421:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3420 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3422 »