« テクノロジー犯罪に遭遇して3421 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3423 »

2017年7月 2日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3422

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

7月2日(日)

17時44分

今日も被害はひどい。

昨日はあれから市ヶ谷の某会館まで出向き、青森関係の総会と懇親会に参加、被害は行きの地下鉄の中でもひどく、さらに第1部の総会の際にも否応無しに触覚被害が走り続けた。ストレスもかなりのもので、何事もないように振る舞うのが大変だった。

しかし後半の懇親会になるとウソのように消えてしまう。実際懇親会になれば、同じ卓の人と談笑出来る訳だし、意識も外向化する。さらにアルコールも入る、しかしそんなに多飲する訳ではないので、ほろ酔い程度で会館を後にする、するとまだくすぶるように帰りの地下鉄の中で触覚被害が続いた。

帰宅してすぐに愛犬の散歩。普段に比べれば弱い触覚被害があった。本当にしつこい。

帰宅してからは好きに過ごす、こうなると被害はそれほどでもなくなる、昨日に関しては被害報告はここまでだ。

深夜は少しうたた寝てしまい、2時45分に就寝。

9時に目覚める、睡眠妨害はなかったようだ。ノイズが聞こえる。次は10時21分に目覚める。疲れがややひどい。以降はうつらうつら。10時37分に起床。

それから洗濯など、雑事を片付けていく、触覚被害と音声送信は普段とおり。一段落したところでスーパーまで買出し。帰宅し洗濯物を干すとその辺りから触覚被害がエスカレートする。胸にひどい。

昼は昨日調理したポモドリの余ったものを頂いた。それからギターいじり、今日も妨害あり。

それから下宿スペースの清掃、ここではウソのように触覚被害が無くなる。音声送信も遠のく、しかし終わればまた元通りだ。以降は自宅のための日曜の雑事を片付けていく、いよいよ暑さも本格的だ。タオルが絶対に必要な状態である。とりあえずノルマは果たす、これらの作業の最中にも胸に尻に脚に触覚被害がひどいレベルで続いた。

それから選挙に出向き、帰宅してからこれを記している。やはり上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚へのひどい触覚被害に耐えている。

これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3421 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3423 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71029485

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3422:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3421 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3423 »