« テクノロジー犯罪に遭遇して3429 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3431 »

2017年7月10日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3430

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

7月10日(月)

18時08分

被害は普通に続いている。今日も会報誌のグラフィック業務が午前からつい今しがたまで続き、ほとんど書斎のパソコン前での作業となった。

昨日はあれから愛犬の散歩。普段と同じ展開、暑さと老化でバテも出ていて、早めに帰宅。無理も無い。しかし不快な触覚被害による妨害もあった。

帰宅後夕飯の準備。空豆を蒸し、合鴨スモークでサラダをつくる。糠漬けを刻み、親せきから送られてきたホッケの干物を焼いた。触覚被害による妨害もあった。しかし暑さによる不快もあって過ごし易い時期よりかは被害はマシであろうか。しかし結局高温多湿による不快がある。いつものように皮肉なものだ。

19時過ぎから食べ始める。触覚被害による妨害もいつもと一緒だ。しかし晩酌付きにしたのでしばらくするとそれほど気にならなくなった。

深夜はうたた寝てしまい、ベッドへの移動が3時48分になった。

5時53分に覚醒の強要。ノイズが聞こえる、それからは浅い眠り。

7時25分に目覚める、不快な夢を見させられたようだ。「サー」というノイズも続いている。

8時20分頃から音声送信による介入が始まり、右脚や股間への触覚被害が始まりだした。暑さによる不快もあって休むのを止めにし8時58分に起床。

すぐに尻への触覚被害が始まりだす、そんな中雑事片づけだ。あっという間に発汗する、今日も暑い。一通り終えたところでシャワーで汗を流す。ここでも尻への凄い触覚被害があった。

それから会報誌の仕事を始める、担当者と電話でやり取り、記事やデータの出稿状態のチェックなどを電話で行う、隣が幼稚園なので幼児の声がやかましく、窓を閉めての電話となる。しかし被害の方は遠のいていた。

以降は具体的なレイアウト業務を開始、昼近くに一度止めにし、近所のラーメン専門店で昼食を摂った、帰宅してから一休みし、午後再び仕事を再開、今日も暑くはあったが、冷房を入れるほどではなかったので扇風機だけで凌ぐ。そのせいなのか、被害の方はそれほどのエスカレートはなかった。しかし服を着て作業場から離れるといつものように触覚被害がエスカレートする。音声送信やノイズも何かと介入してくる、結局そのくり返しとなった。

しかし肝心の本業の妨害がそれほどでもなかったので、その点では助かった。これから愛犬の散歩に出る。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3429 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3431 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71102176

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3430:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3429 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3431 »