« テクノロジー犯罪に遭遇して3432 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3434 »

2017年7月13日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して3433

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

7月13日(木)

18時49分

今日も被害は続いているものの、昨日と同様それほどのエスカレートがない、しかし暑い。私は基本的に冷房は使用しない方なので、自然高温多湿と多かれ少なかれ闘うことになるので、普通に不快を感じ続けている。夏の不快がテクノロジー犯罪を遠ざけてくれているような気がする。

昨日はあれから愛犬の散歩。やはり古い方の公園に向っては匂い嗅ぎに夢中になって、気が済むと帰宅という展開。時間も15分ほどで大した長さではない。しかし妨害は確実にあって触覚被害に耐えた。

帰宅後夕飯準備。枝豆を茹で、オニオンスライスやもやしで中華サラダをつくり、ミズと豚肉の炒め物を調理したりした。19時半過ぎから食べ始めたが、やはり妨害がひどい。この時間は被害が無いということが無い。

深夜はうたた寝る、疲れていたのか就寝時間のメモが残されていなかった。

7時49分に目覚める、暑さで首もとが汗で濡れている。それでも眠気が強く寝付く。

9時3分に目覚める。右脚への触覚被害やノイズがあった。暑いので9時10分には起床。すぐに雑事片付け、あっという間に汗だくだ。

それからシャワーで汗を流すものの、尻への触覚被害がかなりひどかった。それから進行中の会報誌のグラフィック業務に取組む。もちろん上半身はだか、インスタントコーヒーの空き瓶を右脇の下に挟みながらの状態でだ。

昼食はかき揚げと素麺で済ます。やはり食べている間、触覚被害がひどかった。

午後はずっとグラフィック業務だった。合間に服を着て家の様子を見て回ったりする。いずれにしても理不尽なエスカレートは無く、普通に不快な状態が続いていた程度で済む。これから愛犬の散歩に出る。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3432 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3434 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71130192

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3433:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3432 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3434 »