« テクノロジー犯罪に遭遇して3458 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3460 »

2017年8月 8日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3459

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

8月8日(火)

18時32分

被害は続いている。が、猛暑の不快の方が上回っている感じだ。

昨日はあれから夕飯の準備。風雨が強くなってきていかにも台風という雰囲気になってきた。そんな中で枝豆を茹で、ポテトサラダを盛り、そしてレバニラ炒めを調理した。調理時食事時共に被害があったものの、それほどのレベルではなかった。食事時に関しては強くはなかったものの、しつこいのはいつもと一緒だった。

深夜はうたた寝ることなく1時50分に寝室へ移動、さすがに不快さが半端ではなく、冷房を1時間タイマーに設定して寝入った。

5時47分に覚醒、強要されたというより高温多湿の不快さで目覚めた感じだ。ノイズが聞こえる、足をバケツについだ水の中に入れて冷やし再び寝入った。

8時10分頃に目覚める。以降は浅い眠り。首回りが汗で濡れている、それでも眠気があってもう少し休む。9時6分に起床。

台風一過なのか晴れ間は広がっていて暑い。そんな中いつもの雑事片付け、やはりすぐに汗でぐっしょりだ。そんなせいかテクノロジー犯罪の被害の方は控えめだ。音声送信も遠い。ノイズだけが続いている。

スーパーに食材の買出しに出て、それから身の回りのことを片付けていく。昼食はイワシとマグロ丼とみそ汁を調理。食事時に結構ひどい妨害あり。

午後は依頼されている広告の制作作業に取組む。今日も上半身はだかなら冷房を入れるほどではない。扇風機だけで何とか凌ぐ、本当に世間で神経質なまで執拗に熱中症と騒いでいるのが信じられない。不快であることは間違いないが心身がおかしくなるほどではない。

ということで合間に服を着て家を見回ったり、住人さんの郵便物や荷物の世話をしたりもする。大家仕事とデザイン仕事が交互の状態になる。

どちらにせよ、高温多湿の不快は付きまとい続け、そのせいか触覚被害が全体的に遠い、どっちも嫌だが、自然な不快の方がマシな気がする、他の被害者の方々はいかがなものか。

ということで、18時過ぎには終業し、明日も続けて取組むつもりだ。これから散歩のつもりだったが、雨が降っているようだ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3458 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3460 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71367878

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3459:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3458 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3460 »