« テクノロジー犯罪に遭遇して3474 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3476 »

2017年8月24日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して3475

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

8月24日(木)

18時02分

今日も被害は続いているが、猛暑の不快の方がはっきりと上である。東京は35度になったようだ。しかし体質が変わったのか知らないが相変わらず冷房はなし、扇風機だけで過ごせている。

昨日はあれから愛犬の散歩。もう完全に夏バテ状態、こちらが何か働きかけないと反応しないような感じ。歩調もゆっくりで、終始ボーとしていた。それでも結構歩こうとし、そんなに短時間ではなかった。妨害の方はそれほどでもなく、実際夕方なのに30度近い高温だった。

帰宅後夕飯の準備。枝豆を茹で、オクラとオニオンのサラダ、スーパーで買ったアジフライとコロッケを盛り、線きゃべつを刻む。あとはいなり寿司をいただく、愛犬にもいくつか与える。ドッグフードを全然食べようとしないからだ。

深夜はうたた寝てしまう、就寝時間の記録を忘れた。

4時頃に覚醒の強要。

次は6時半頃に覚醒の強要。

8時45分にはっきりと目覚める。やはり暑くなっている8時57分には起床。

今日も猛暑になりそうだ。いつもの雑事片付け。すぐに汗をかく。洗濯もやっておく、今日は確実にすぐに乾くだろう。午前は身の回りのことで過ぎていった。

昼食は買った天ぷらと素麺。食事時にはいつもの妨害あり。

とりあえず音声送信と触覚被害があるにはあるが、高温と多湿、ベタベタとした皮膚や動くとすぐに多量の汗をかく不快の方が遥かにリアルで辛い。

午後は以前飼っていた愛犬の命日だったので近所の動物霊園まで墓参り、帰宅すると新たな事業報告書の表紙案出依頼のメールが届いていた。近日に始める予定だ。

やはりパソコン前では上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、胸や脚への触覚被害に耐えている、「サー」というノイズもいつもと一緒だ。

午後は他に歯医者での治療、買出し、雨漏りの修繕作業、家の周囲の清掃など、次々と片付けていった。それらが一段落し、これを記している。

はだかの上半身の左胸へ扇風機の風を利用した触覚被害が続いている、ノイズも近い。これから愛犬の散歩だ。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3474 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3476 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71513195

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3475:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3474 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3476 »