« テクノロジー犯罪に遭遇して3475 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3477 »

2017年8月25日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して3476

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

8月25日(金)

18時29分

今日も被害は続いている。猛暑の不快の方が上ではあるが、時折妙にエスカレートしたりもする。

昨日はあれから愛犬の散歩。見ていて気の毒になるほどの衰弱ぶりで、歩くのがやっとといった感じ。熱中症にならないように井戸水で行水をし、氷水を沢山飲ませているにも関わらずダメである、食欲も半分以下に落ちていて少々心配だ。とにかくそれでも納得の行くまで歩き、帰宅となった。とにかく秋に早く到来してもらう以外にない。

帰宅後夕飯の準備。枝豆を茹でトウモロコシを蒸し、サバと鶏の唐揚げマリネ、野菜とイカのかき揚げなどを調理。調理時の妨害は相変わらずだ。私も私で猛暑であるのに冷房を入れてはいない。当然不快だ、揚げものなどすればTシャツに多量の汗がにじむ。

食事時も被害はしつこく続く。音声送信やノイズもだ。

深夜はうたた寝てしまい、寝室への移動は2時45分になった。暑かったので冷房を入れようと思ったが実は昨日に故障してしまった。仕方なくバケツに井戸水をついで足を冷やしてから寝入った。

5時25分に覚醒の強要。なのか暑さで目覚めたのか不明。バケツの水を取り替えて足を冷やして再び寝入った。ノイズがもう鳴っていた。

7時17分に目覚める。以降は暑いなかうつらうつら、首の周りが湿っている。8時56分に起床。

今日も猛暑のようだ。すぐにいつもの雑事を片付けていく、あっという間に汗だくだ。愛犬に井戸水をかけてやって行水をする。タオルで拭いてやる。これ自体猛暑の中では中々の重労働なのだ。

ということもあってか、テクノロジー犯罪被害の方はこの辺りでは遠かった。すぐに汗を流すためにシャワーを浴びる。尻への触覚被害あり。

昼は冷やしラーメンを調理しいただく、暑さのせいか被害の方はそれほどでもなかった。

午後は依頼されている事業報告書の表紙案出の作業に取組む、上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの進行。左胸へ扇風機の風を利用したリアルな触覚被害が続いた。ノイズや介入音声もいつもとおりだった。

とりあえずまだ締め切りまで時間があるので、早めに終業とし家の世話の方に取組んだ。室外で体を動かすので発汗が凄い、でもだからといってサボる訳にはいかないのだ。

こういう時間にもいきなり左胸へ触覚被害がエスカレートしたりした。今日は愛犬の衰弱がひどいので散歩は休みとする。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3475 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3477 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71522044

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3476:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3475 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3477 »