« テクノロジー犯罪に遭遇して3484 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3486 »

2017年9月 3日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3485

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

9月3日(日)

17時34分

今日も被害は続いているものの、それほどひどくはない。朝は肌寒いくらいだったが、昼は結構暑かった。体を動かす作業が続いたので結構発汗した。

昨日はあれから愛犬の散歩。昨日も歩きたがり、よく動く散歩となったが、またもや雑草食いを始め、数分の間付き合ってやらなければいけなかった。すると不動の姿勢で立ち止まっている訳だが、やはり触覚被害が始まりだし結構不快だった。

帰宅後は夕飯の準備。触覚被害による妨害は普通にあり、そんな中で枝豆を茹で、野菜の天ぷら盛り合わせ、鶏の唐揚げを調理。

19時半から食べ始めたが触覚被害による妨害や介入音声はいつもと一緒だった。晩酌付きにしたので、しばらくすると気にしないでいられた。

深夜はうたた寝てしまい、気が付くと3時近かった。2時57分にベッドに移動。

7時10分頃に覚醒の強要。すぐに寝付き9時頃に目覚める。ノイズが聞こえる。音声送信による介入あり。しばらくうつらうつらし、コミックを少し読んで9時53分に起床。

本当に数日前の猛暑が信じられないほど涼しい。触覚被害は尻に始まり、ノイズや音声送信もいつもと一緒だ。そんな中屋外での雑事が続いた。さすがに昼が近くなり日が差すと暑さも再来だ。

余り物のパスタで昼食とし、少しギターをいじる。触覚被害はコンスタントに至る所に続く。

14時から下宿スペースの清掃、ここで一気に被害は遠のく。ノイズが小さく聞こえるだけになる。夏の清掃作業はやはりキツい。おまけに暑いのでかなり発汗した。こういうときだけは加害者は遠のく。

しかしそれを終え、従来の清掃作業になると被害は再開。とはいえ、今日に関してはそれほどの高ぶりはない。清掃作業を終えてからは植物の世話や水やりを片づけ、それからこれを記している。

やはりパソコン前では上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚などへの触覚被害に耐えながらの作業である。

これから愛犬の散歩に出る。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3484 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3486 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71603928

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3485:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3484 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3486 »