« テクノロジー犯罪に遭遇して3494 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3496 »

2017年9月13日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して3495

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

9月13日(水)

19時20分

今日は仕事の妨害が結構ひどかった。

昨日はあれから愛犬の散歩。やはり歩きの散歩で、よく動いた。おかげでそれほど触覚被害に苦しまずに済んだ。帰宅後夕飯の準備。枝豆を茹で、サバと野菜のムニエル、余り物の煮物などで済ませる。調理、食事時共に妨害あり。食事時はやはりしつこい、中々終わってくれなかった。

深夜はうたた寝しまい、寝室への移動が3時半頃となった。昨晩はどういう訳か横になっても中々寝付けなかった。4時を過ぎても眠れなかったがじょじょに寝入ったようだ。

9時20分に目覚めた。ノイズが聞こえる、倦怠感がひどい。以降はうつらうつら。9時33分に起床。

今日も暑いようだ、晴天でギラギラした陽射しがあった。いつもの雑事を片付けているとすぐに発汗した。やはり午前は身辺のことで過ぎて行った。

昼はサラダとカレーライスにする。それほどの妨害なく食事ができたものの、被害そのものは普通に続いている。

午後はすぐに進行中のデータブックのリニューアル作業を開始、いつものように上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの進行、今日は扇風機の風を利用した左胸へのリアルな触覚被害がひどかった。それでもかなり集中できていたので、通常の状態よりかはマシだったように思える。音声送信やノイズもいつもと一緒だ。

やはり合間の一服時間とかには触覚被害のエスカレートはあった。今日のノルマが果たせたのでこれを記している。今も左胸への触覚被害が続いている。これから愛犬の散歩だ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3494 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3496 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71703801

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3495:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3494 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3496 »