« テクノロジー犯罪に遭遇して3529 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3531 »

2017年10月18日 (水)

テクノロジー犯罪に遭遇して3530

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

10月18日(水)

18時13分

今日も被害はひどい。ここのところずっとひどい状態が続いている。かなり無軌道な感じだ。

昨日はあれから愛犬の散歩。新しい公園まで走り、それから匂い嗅ぎに夢中にはなったものの、すぐに引き返し帰宅になった。触覚被害による妨害はあったものの時間が短かったので大したダメージではなかった。

帰宅後夕飯の準備、冷や奴、イワシとタコの酢締め、ナスとシシトウを炒めたもの、それとカンパチの煮付けを調理。やはり尻等を中心に炊事妨害あり。そして食事時もしつこく触覚被害が続いた。しかし普段に比べるとレベルは少しだけ弱かったかもしれない。

昨晩もうたた寝ることなく1時27分には寝室へ移動。1時45分に就寝となった。

7時52分に覚醒。目立った睡眠妨害はなかったようだ。次は8時50分頃に目覚める、9時開園の幼稚園の門前にすでに子供が沢山来ていたようで、それらの声で目覚めた。ノイズやデマ送信もあり。9時15分に起床。

久々に好天だ、空を久しぶりに見た。爽快な感じ。

気分良く雑事を片付けていく、我々テクノロジー犯罪被害者にとって五感被害は日常的なものに成り切っており、あって当然と認識しているので、好天の気分の良さは良さで被害者にされる前の感覚で味わうことができる。ということでもちろん尻とかに触覚被害あり、ノイズや介入音声もいつもと一緒である。それはそれということだ。

今日はクロスバイクで九段の法務局まで出向く予定で、すぐに外出の準備。タイヤに空気を入れ、すぐに九段に向った。行きは思っていたよりかは走行妨害はひどくなかった。

法務局で用事を済ませ、神田に向って天丼で昼食とした。ここではそれほどの被害なし、しかし帰路の走行においてはいつものように右脇の下に触覚被害が続いた。

帰宅後、今日は晴れていなければできない雑事を片付けていった。となると自然に屋外の作業となる。長雨でできなかった掃き掃除を済ませ、今回の長雨で見つかった雨漏りの修繕作業等等。こういう間にも触覚被害は身体の至るところにかなりひどく続いた。胸に尻に背中に右脇の下に股間にリアルな触覚被害とノイズが続く、制し声か愚か声も出てきては脳内は喧噪状態だった。

一通り終了するともう暗い。今度は江古田との間を徒歩で往復。いつもの不快な感触が胸に続いた、それから帰宅してからこれを記している。やはりいつもの異常な状況下でだ。

これから愛犬の散歩とする。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3529 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3531 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/71999580

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3530:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3529 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3531 »