« テクノロジー犯罪に遭遇して3604 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3606 »

2018年1月 1日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3605

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という55才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

1月1日(月)

18時12分

被害は普通に続いている。

昨日はあれから愛犬の散歩。展開はまったく普段と一緒。新しい公園まで一気に走り、到着すればクンクンと匂い嗅ぎを始め、気が済むとご帰宅である。元気があったのか少し遠回りしての帰宅だった。やはり匂い嗅ぎの間は触覚被害に耐えることになった。

帰宅後は深夜までおせちの調理と、換気扇周辺の掃除作業となった。我が家はクリスマスはほぼ何もしないが、正月はきちんと過ごす習慣があるので、それなりの準備を行う。一般的なおせちの惣菜を一つ一つ調理していく、正直かなりくたびれていたが、何とか今までとおりにケリをつけ、深夜に年越しそばをいただき、一段落したところで、好きな酒を飲んで年を越した。思っていたよりかは被害は軽かったものの、やはり疲労がひどい、案外これが被害なのかもしれない。全身がだるい。年を越したところでシャワーを浴び、あとは門限まで書斎で動画を鑑賞し、うたた寝ることなく2時28分に就寝。

4時13分に覚醒。尿意のせいなのか、すぐに小用に立つ。ノイズは鳴っている。

次は8時08分に覚醒。それほどの疲れはない。以降は少しうつらうつらし、9時16分には起床。

洗濯を始めとする雑事を片付けていく。ノイズや音声送信は普通に続いている。被害者同士では当たり前の認識だが、この犯罪に正月も盆も皆無だ。

やはりそれほど眠っていないので、眠気はあるものの、天気も良く、元旦ということで気分は悪くなし、以降はおせちの準備。被害はそれほどではない。

13時前には何とか準備が整い、以降は元旦らしく過ごしている。ノイズや音声送信は普通にあるが、触覚被害の方はそれほどでない状態が続いている。この記録も服が着れた状態で記せている。とはいえ、不快感が無いかといえばそれは違う。弱いながらも被害は続いている。しかしまずまずの正月と言えるだろうか。これから愛犬の散歩に出る。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3604 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3606 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/72594826

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3605:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3604 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3606 »