« テクノロジー犯罪に遭遇して3609 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3611 »

2018年1月 6日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3610

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

1月6日(土)

17時50分

被害は結構ひどい。今日は初詣に出掛けたが、腹冷えや肝臓への強い締め付けなどの顕著な被害がしつこく続いた。

昨日はあれから愛犬の散歩。展開はまったく普段と一緒。新しい公園まで一気に走り、それからクンクンと匂い嗅ぎ。気が済めばご帰宅である。その匂い嗅ぎの間はエスカレートする触覚被害に耐えた。

帰宅後夕飯の準備、そろそろ作り置きもなくなってきたので、とはいえ7日までは手間をかけるのも嫌なので即席的なものを買って、手間をあまりかけずにいただいた。食事時は触覚被害がひどくなるものの、晩酌つきなのでそれほど感じなくなってきた。

深夜はうたた寝ずに1時47分に就寝。

4時47分に覚醒の強要。今日もこういう調子だ。しかし昨日ほどは冴えることはなくすぐに寝つく、が、5時55分に再び覚醒。ノイズが聞こえる。次は7時代に一度気が付く。ここでまたもや不快な人工夢である。今日は私を脅す宗教団体?なのか、かなり強気での威しを老若の男たちから立て続けにされ、結構緊張した。目覚めるといつもの愚かな人工音声が、「ぼくたちだって本気になると結構怖いんだよ」等とやっていた。

次は8時21分に覚醒、要するに睡眠を完全に分断されたということだ。以降はうつらうつら。嬉しいことに数日前までのような強い倦怠感がない、少しうつらうつら。ペニスや肝臓への刺激あり。音声送信はいつものデマである。9時20分に起床。

すぐにいつもの雑事を片付けていく。ノイズや音声送信や触覚被害はいつもと一緒だ。

今日は昨日予定していた初詣に行くことにしていた。昨日は天気が悪く不安定だったので地元の寺社だけにした。今年は都内の私が決めた6社の寺社を徒歩で参拝することにした。毎年好例の自分なりの行事のようなものだ。1~4日まで伸び伸びとしていて、なまった体を再生させるために3万歩以上歩くといったもの、豊島区の自宅から浅草の浅草寺まで他5社を寄って歩くというもの、毎年足にマメができるが、年始の運動としては最適だと確信している。

やはり胸などへ、徒歩時特有の触覚被害による妨害がしつこく続いたし、浅草が近づいてきた頃から、腹回りが妙に寒くなってくるのと、肝臓を露骨に締め付ける操作が始まった、音声送信はいつもの制し声とバカのやり合い。いつもの愚か声が「腹を冷やして下痢になってしまえ~」とか「二度と酒が飲めないように肝臓を破壊してやるからな!」などとやっている、毎度のことである。

昼は浅草のお寿司屋さんで済ます、ここでは音声送信も遠くなってしまう。帰路はいくつかの買い物を済ませ、上野から都営線で帰宅とした。やはり今年も悠々3万歩を越え、両足にマメが沢山できてしまった。

帰宅してからこれを記しているが、やはり上半身はだかで寒い。もう指もかじかんでいる、この辺にさせていただく。これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3609 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3611 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/72630943

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3610:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3609 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3611 »