« テクノロジー犯罪に遭遇して3615 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3617 »

2018年1月12日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して3616

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

1月12日(金)

18時00分

被害は今日も結構ひどい。

昨日はあれから愛犬の散歩。やはり新しい公園まで走り、到着すればクンクンと気が済むまで匂い嗅ぎ。その間にエスカレートする触覚被害に耐える、寒さも手伝ってかそれほどのストレスではなかった。そして結構あっさりと帰路に着いた。

帰宅後夕飯の準備、作り置きの切り干し大根と大豆の煮物を暖め、イワシを捌いて刺身と塩焼きに。それと合間をみて調理しておいた肉じゃがを暖める。

調理時、食事時共に触覚被害が続く。食事時はリアルでしつこい。

深夜はうたた寝てしまい、2時45分に寝室へ移動。

7時07分に覚醒の強要。ノイズが鳴っている。

次は9時02分に目覚める。やはり「サー」というノイズが続いている。以降はうつらうつら。今朝はそれほどの倦怠感なし。9時33分には起床。

すぐにいつもの雑事片付け。音声送信と触覚被害が始まっているが、この時点ではそれほどではない。午後になると決まってひどくなる。

今日は東京法務局まで用事があってクロスバイクで往復することになる。すぐに家を出る。今日は寒さのせいか、それほどの走行妨害はなし。

用事を済ませてから神田まで出向き、お気に入りの洋食屋があるのでそこでドライカレーをいただいた。ここでもそれほどの妨害はなかった。

帰宅すると途端にノイズがうるさくなり、胸に尻に脚にと触覚被害が一気にエスカレート。大変な悪寒だ。

それから新宿に来週構築するシステムに必要なツールを買出しに量販店に出向く、移動は地下鉄、読書をしていると胸とかに強い触覚被害による妨害あり。

買出しの最中にも胸とかに触覚被害が続く。帰路の車内でも読書妨害あり。

帰宅してからも触覚被害は続く。今日は本格的に寒い、プライベートブログをアップしたが、その間も上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの作業となった。

しかしこのブログに関しては何とか服を着れた状態で記せている。しかし胸を中心にかなり不快な触覚被害を強要されている。これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3615 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3617 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/72674605

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3616:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3615 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3617 »