« テクノロジー犯罪に遭遇して3720 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3722 »

2018年4月26日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して3721

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

4月26日(木)

18時17分

被害は今日も続いている。コンスタントに続く触覚被害、無軌道なエスカレートはなくとも何かと発生してはイライラさせれる。

昨日はあれから愛犬の散歩、新しい公園まで走り着けばクンクンと大好きな匂い嗅ぎである。昨日もこの時間は触覚被害を我慢することになった。しかし昨日は結構移動することも多くて、それほど不動の状態にならなかったのでまだマシだったろうか。

帰宅後夕飯の準備。ひじき大豆を盛り、夕方から煮込んであった牛すじ煮込みをそのままコトコトと煮て、買ったハムカツを暖め、添える生野菜を刻み、イナダのカブトの味噌汁を調理。やはり調理時には特有の触覚被害があり、食事時には特有の触覚被害による妨害が続いた。

深夜は無事に1時02分に就寝。

7時54分に覚醒。今日は結構連続睡眠が取れた。ノイズが鳴っている。次は9時20分頃に目覚める、今日も倦怠感が結構強い。それからはうつらうつら。介入音声もあった。9時52分に起床。

すぐに着替えを済ませいつもの雑事片付け。一段落したところで目白の銀行まで家賃の入金に出向く。ところが肝心の財布を忘れたことに銀行で気づく。それでも家賃は持っていたので、立て替えで近所のイタリアンでイカスミパスタで昼食。ここら辺りではそれほど目立った被害はなかった。帰宅すると正午過ぎでここで一休み。午後に入ってすぐにクロスバイクで目白まで出向いて今度が無事に入金を片付ける。

帰宅後今度はメールにての連絡業務があってそれを片付ける。それから歯医者で治療、ここでも多少の被害あり、ノイズや音声送信は何かと介入してくる。

帰宅し、屋外で家の雑事を片付けていると、ここでは結構コンスタントに触覚被害があった。ノイズも左耳に近くうるさいが、作業に専念できたものの、結構イライラさせられる。

そしてパソコン前に座れば一気にエスカレートし服が着れない状態になる。そしてそれは今も同じ状態である、このブログ記入の時間は向こうにとっても嫌な時間なのだろう。しかし冬に比べればまだマシである。これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3720 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3722 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73375744

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3721:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3720 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3722 »