« テクノロジー犯罪に遭遇して3722 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3724 »

2018年4月28日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3723

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

4月28日(土)

18時40分

被害は普通に続いている。この時季は毎年趣味のバラの開花期なので、特に週末はそれに関したことにつきっきりになる、意識もそちらにかなり傾倒するので、被害に対する自覚が半減する。今日もそれほど被害を意識しないで済んだ。テクノロジー犯罪は被害者の意識コンディションと深い関係があって、被害者が被害を気にすればするほど、被害がエスカレートする傾向がある。火に油を注ぎたがる傾向があるということだ。その代わり被害者が何かに強く集中すると遠のく傾向もある。好きなことや夢中になれることを持っているということは、この犯罪の被害者の場合は結構大切なことのようだ。

昨日はあれから愛犬の散歩。展開はいつもと同様で新しい公園まで走り、着いたらクンクンと匂い嗅ぎに夢中、昨日は特にその傾向が強くて、その間にエスカレートする触覚被害に結構強く耐えることになった。さらに私が以降とする方向に、ことごとく逆らおうとして少しイライラさせられた。

帰宅後夕飯の準備、作り置きのひじき大豆の煮物を盛り、春雨中華サラダ、買ったシュウマイに線キャベツ添え、あとは鮭の塩焼きを調理。調理時食事時ともに妨害あり。ノイズが左耳のすぐそばで鳴り続け、それぞれの時間特有の触覚被害に見舞われた。深夜はうたた寝てしまい、就寝が3時02分になってしまった。

7時45分に目覚める。ノイズが鳴っている、今日もとりあえずひどい睡眠妨害はなかったようだが、倦怠感がすごい。次は9時半頃に目覚め、うつらうつら状態が続く。眠気が少し遠のいてから少しだけ読書。10時25分に起床。

すぐに着替え、いつもの雑事片付け、快晴状態で気分が良い。しかし触覚被害がそれを妨害する。ノイズや音声送信もだ。

一段落したところで、咲き始めているバラの苗を移動したりする作業を行う、すぐに昼になる。カレーパスタを調理。触覚被害に見舞われながらも美味しくいただく。

午後はMTBで桜台のJAに出向き、野菜の苗などを購入する。帰宅し、それらの植え付けなどを行う、触覚被害はコンスタントにあったものの、それほど気にならなかった。他大型化したつるバラの誘引作業なども片付けていった。とりあえず一段落したところでこれを記している。やはりいつもの異常な状況下でだ。これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3722 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3724 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73387844

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3723:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3722 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3724 »