« テクノロジー犯罪に遭遇して3731 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3733 »

2018年5月 7日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3732

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月7日(月)

18時33分

被害は今日はひどい。今日は家関係のことが団子になっていて、午後は休んでいる暇がなかった、この記録を始めるまで次々と雑事を片付けていった。

昨日はあれから愛犬の散歩。いつもの公園まで走って匂い嗅ぎを始めるものの、すぐに引き返し帰宅してしまう。よほど空腹で早く餌を食べたかったのだと思う。ということでそれほどストレスに晒されることはなかった。

帰宅後夕飯の準備。ホットプレートを出して鉄板焼きの準備、ほか浸し豆、玉ねぎの漬物なども並べていただいた。調理妨害食事妨害はあったものの、思っていたほどではなかった。

就寝はうたた寝ることなく2時半頃。

7時20分に覚醒の強要。ノイズが鳴っている。次は8時55分に目覚める。リサイクルゴミを出す。それからもう少し横になってうつらうつら。少しだけコミックを読み9時47分に起床。その時点で触覚被害が始まっていて、着替えると尻へひどい触覚被害が始まり出した。これはしばらくの間続く、ノイズや介入音声も続く。雑事が一段落した後MTBで江古田まで買い出しに出た。ここでも右脇の下に触覚被害が続く、ひどい走行妨害だった。

帰宅後買ってきた食パンでタマゴサンドを調理しいただいた。触覚被害による妨害は普通になった。

午後は上記したように連休中にたまってしまった雑事を次々と片付けていく、さらに今晩は本降りの雨らしい、その対応にも追われた。こういう間にも胸、尻、脚などに触覚被害がひどい。ノイズが左耳の近くでうるさいほど。

それらが作業中に延々と続き、これを記している今も上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟んでいるものの、その右脇の下や右脚への触覚被害がひどい。理由は不明だが、被害初期の頃は月曜に被害がひどかったことが多くて、案外そんな流れかもしれない。今日は雨天なので散歩は中止である。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3731 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3733 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73443000

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3732:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3731 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3733 »