« テクノロジー犯罪に遭遇して3744 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3746 »

2018年5月20日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3745

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月20日(日)

19時32分

本日も被害は続いているものの、それほどのひどさではない。テクノロジー犯罪被害ネットワークの理事会から帰宅してこれを記している。今日も議題が多く、さきほどの帰宅となった。

昨日はあれから愛犬の散歩。新しい公園まで頼りない足取りで走り、それからいつものように匂い嗅ぎに専念。小型ながら好奇心旺盛の柴犬くんがいて、結構な時間じゃれあっていた。こういうことがあるのとないのとでは、また気分的に違うのだろう。こちらもそれほど被害に耐えずに済んだ。

帰宅後夕飯の準備。枝豆を茹で、サーディンサラダ、鶏とイカの唐揚げにナスとシシトウの素揚げを添える。それらを調理。やはり調理時は無事ではない。この時間特有の妨害あり。食事時はしつこい触覚被害があったものの、晩酌付きにしたのでしばらくするとそれほど感じなくなった。

深夜は少しうたた寝たものの、1時35分に就寝。

5時55分に覚醒の強要。ノイズが鳴っていて音声送信も「住人のPさんが出て行って、それからここに住めなくなる」などとお座なりの脅迫音声もあった。

ここではすぐに寝付く。8時半頃に目覚める、以降はうつらうつら。やはりつかれがひどい。少しコミックを読んで9時32分に起床。

すぐに着替えいつもの雑事片付けである、触覚被害とノイズと音声送信はいつもと同様だ。今朝は肌寒いくらいで快晴で非常に爽快だった。ところが今日はテクノロジー犯罪被害ネットワークの理事会で、昼前には家を出なければならない。被害の方は穏やかで、それほどではない、運転中も今日は走行妨害はそれほどではなかった。

理事会の最中は、こちらが話す役ではなく聞く役に回り、意識が内向するとノイズが近寄り身体のいろいろな部位に触覚被害が始まるが、いずれもそれほどのレベルではなかった。

今日も結構長引き終了は18時過ぎとなった、家のこともあるので私はすぐに帰宅。途中食材の買い出しも済ませ19時頃に帰宅、すぐに愛犬の散歩に出た。

やはり新しい公園まで走り、匂い嗅ぎをしていると、昨日と同じ柴犬くんと出会う、またもやじゃれあって遊ぶことができた。今日は愛犬の誕生日でもあって14歳を迎えた、中型犬の14歳はもうかなりのもので、いろいろなところに老化がはっきりと見え始めているものの、動きたがるうえに食欲も旺盛なので、とりあえずは安心している。

帰宅してからこれを記しているが、やはりここでが一番被害はリアルであろうか、上半身ははだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、右脚やペニスへの触覚被害に耐えている、ノイズもうるさい。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3744 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3746 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73522968

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3745:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3744 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3746 »