« テクノロジー犯罪に遭遇して3748 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3750 »

2018年5月24日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して3749

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月24日(木)

18時28分

被害は今日も続いている。しかし今日は全体的に遠めだろうか。たまに胸とかにエスカレートすることもある。

昨日はあれから夕飯の準備。ソラマメを茹で、ツナとワカメと野菜のサラダ、デパ地下で買ったミートローフを温めていただいた。調理時食事時はやはり無事ではない。何かと不快な触覚被害と、バカげた音声送信やノイズが続く。深夜はうたた寝ることなく1時10分には就寝。

7時42分に覚醒の強要。ノイズが聞こえる、次は9時に目覚める、隣の幼稚園の朝の挨拶声で目覚める。以降は浅い眠り。やはり倦怠感と眠気ひどし。10時過ぎにドアベル、住人さんに荷物が届く、それで起床となった。

着替えているといつもの触覚被害と音声送信被害が始まり出す。その中での雑事片付け、一段落してからすぐに外出の準備、住人さんの部屋用の遮光カーテンの購入のために池袋まで。結構疲れがひどいので往復は電車を利用。気温はまだそれほど高くはないものの、日差しが強い。これではすぐに気温が上昇してしまうだろう。本当に7月のようだ。

遮光カーテン購入後、ラーメン専門店で昼食。ここでも特にひどい妨害はなし。すぐに帰宅。午後一で業者が修繕した網戸の取り付けに来たので、その立会い。以降は家の周囲の清掃作業を済ませ、それから書斎にてグラフィック業務、今日は珍しくひどい触覚被害はないものの、右肘にこすられるような不快な触覚被害が目立った。やはりパソコン前では上半身はだか、右脇の下には絶えずインスタントコーヒーの空き瓶が挟まっている。

とりあえず、今日のノルマは果たせたので終業とし、これを記している。やはり普通に服が着ることができない、そしてこの記録を始めると触覚被害がひどくなる。右脚と右肘である。ノイズや音声送信による介入もいつもと一緒だ。これから愛犬の散歩とする。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3748 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3750 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73550167

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3749:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3748 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3750 »