« テクノロジー犯罪に遭遇して3751 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3753 »

2018年5月27日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3752

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月27日(日)

18時05分

被害は今日も続いている、エスカレートしだすと大変だが、全体的には穏やかな方かもしれない。しかしパソコン前に座るといつものように触覚被害がエスカレートする。特にしつこいのが右肘をこするかのような触覚被害が続いていること、右脚とかにもひどいだろうか。

昨日はあれから地元の居酒屋さんに出向いて、刺し盛りや唐揚げなどをビールやお酒と愉しんだ、景気が良くないので以前ほど夜の外食は控えているが、それだけに愉しいひと時だった。カウンターでご主人が目の前にいたせいか、被害の方も遠のき、不快な思いもしないで済んだ、帰宅後愛犬の散歩に出る、ほろ酔い加減だったおかげでそれほど被害を自覚しないで済んだ。

以降は好きに過ごす、深夜はうたた寝てしまうも、2時6分には寝室へ移動。

6時47分に覚醒の強要。ノイズが鳴っている。

次は8時半頃に目覚める、以降は浅い眠り、倦怠感は結構ひどい、起床前に少しコミックなどを読み、10時42分に起床。

着替えていると尻への触覚被害が始まり出す、音声送信やノイズもいつもと一緒だ。そんな中いつもの雑事片付け。すぐ昼になる、タマゴサンドをつくっていただく、食事中はいつもの不快な妨害あり。

午後はスーパーに買い出し後、下宿スペースの清掃、ここでは被害はほぼ消える。しかし終わればまた再開だ。被害に耐えながらの以降の清掃作業を片付けていった。

17時半頃に終わらせ、パソコン前に座ってプライベートブログを更新していると、触覚被害がエスカレートする、結局上半身はだかになって、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの進行となる。

同じ状態のまま、これを記している、これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3751 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3753 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73568290

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3752:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3751 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3753 »