« テクノロジー犯罪に遭遇して3753 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3755 »

2018年5月29日 (火)

テクノロジー犯罪に遭遇して3754

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

5月29日(火)

16時02分

被害は今日も続いている、やはりいつもと一緒で午前は大したことはないものの、午後になるとひどくなる。

昨日はあれから愛犬の散歩。新しい公園に着くまでにある電柱の根元の匂い嗅ぎをしながら到着、着けば着いたでまたクンクンと始め出す。昨日はかなり一貫しての匂い嗅ぎだった。触覚被害のエスカレートも続き、結構不快に耐え続けた。帰路になってから今度は一気に走っての帰宅となった。

それから夕飯の準備。そら豆と枝豆を茹で、余ったイサキの塩焼きを温め、モヤシと小松菜と豚肉の炒め物を調理。調理時食事時ともに妨害あり。本当に食事時の被害はリアルでしつこい、ノイズも近寄ってうるさい。

深夜はうたた寝てしまい、寝室への移動が3時11分となった。何だか寝付けず3時38分頃に寝入った。

9時頃に目覚める、ノイズがいつもとおり。以降はうつらうつら、倦怠感ややひどし、9時38分に起床。

着替えていると尻への触覚被害、あとはいつもと同様の展開、身体の各部にそれほどひどくはない触覚被害と介入音声とノイズである。

昼食はチャーハンを調理していただく、妨害はいつもと同様にあり。

午後になると触覚被害のエスカレートが胸にひどい、ノイズも近寄りだす、そんな中、今日はパソコン前で、テクノロジー犯罪被害ネットワークのチラシデータの修正作業を中心に取り組む。上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながら、右脚への触覚被害に耐え続けた。他合間に雑事を挟み、一通り片付けたところでこれを記している、今日はこれから亀戸まで外出することになっている。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3753 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3755 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73580895

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3754:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3753 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3755 »