« テクノロジー犯罪に遭遇して3756 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3758 »

2018年6月 1日 (金)

テクノロジー犯罪に遭遇して3757

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

6月1日(金)

18時03分

被害は今日も続いている、しかし今日も昨日同様の展開だったため、それほど苦しまずに済んだ、今日も午後は屋外で高所での作業も含めた肉体労働だった。

昨日はあれから愛犬の散歩。新しい公園まで数本の電柱に立ち寄って匂い嗅ぎを済ませながら向かう、着いたらいつもと同様匂い嗅ぎである。当然その間はエスカレートする触覚被害に耐えることになる。

しかしそれほどの時間ではなく、結構あっさりと引き返す、帰路は早く走っての帰宅となった。

それから夕飯の準備。枝豆を茹で、サーディンサラダ、ラザーニャ、パンなどで済ます。調理時食事時ともに被害あり。やはり食事時の触覚被害はリアルでしつこい。

深夜は昨晩もうたた寝てしまい、寝室への移動が2時56分になってしまった。

7時33分に覚醒。ノイズが聞こえる。次は9時に目覚める。昨日の労働から考えると今朝の疲れは当たり前という感じである、そのくらいひどい疲れだった。しばらくうつらうつらする、しかし涼しいうえに空気も乾燥しているようで、その点では救われた、9時55分に起床。

すぐに着替え、いつもの雑事片付け。触覚被害と音声送信は普通になるものの、それほどのレベルではなかった。

今日は目白まで銀行に用事があってクロスバイクで往復、帰路に買い出しなども片付ける。帰宅後とろろ納豆、メンチと線キャベツ、味噌汁などを調理し昼食とした。食事時の妨害はいつもと一緒だった。一休みし午後の作業を始めようと準備をすると、触覚被害が胸にエスカレートする。

しかし、作業に専念すると普段の触覚被害は遠のいた、しかし右脳へ不快な痛みの強要が続く、この被害も頻発するもので、今日は何かと屋外作業中がこれを強要された、音声送信やノイズはコンスタントに続いた。

とりあえず今日のノルマは果たせたのでさきほど終業し、これを記している。いつもと同じ状況下でだ。今日は右脚だけでなく右肘への触覚被害も加わっている、今日はこれから外食に出ようと思っている。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3756 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3758 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73601646

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3757:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3756 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3758 »