« テクノロジー犯罪に遭遇して3773 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3775 »

2018年6月18日 (月)

テクノロジー犯罪に遭遇して3774

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

6月18日(月)

18時08分

被害は普通に続いている。朝から梅雨らしい天候、しかし暑くはないので助かっている。体調があまり良くなく、その不快さ故か被害の方も並レベルである。

昨日はあれから愛犬の散歩、やはり元気で、新しい公園まで精一杯走って向かう。着けばいつものようにクンクンと匂い嗅ぎを始め出す、そして触覚被害がエスカレートし、それに耐えることになる。しかしそれほどじっとはしていず、結構すぐに動き出してくれる。しかしまた移動すればすぐにクンクンだ。そのペース配分が早く細かい展開だった。

帰路も何かと立ち止まってはクンクンと、なんでこんな場所に拘るんだというところで始めたりする、やはり少し遠回りし、雑草を少し食べたりする。それから帰宅、とりあえずは元気である。

帰宅後夕飯の準備。枝豆ととうもろこしを茹で、穴子とシラスときゅうりの酢の物、カツオとウニの刺身を盛り、鯖寿司、それと大根、さつま揚げ、昆布の煮物などを調理。調理時も何かとしつこく不快な触覚被害が続くし、食事時もこれでもかといった感じで不快な触覚被害が続いた。が、晩酌つきにしたのでしばらくするとそれほど感じなくなった。

深夜は少しうたた寝る、就寝は2時18分となった。

7時58分にオンにしているラジオからの警報で目覚める。311以来、就寝中もNHKFMを小さなボリュームでオンにする習慣にしている。多くの人を預かる大家の立場でもあるので、そういうところは気をつけているつもりだ。あの警報が聞こえるとやはりすぐに目覚めるようだ。来るかなと思っていたら大阪が震源地というので多少はほっとしたものの、震度6と聞いては驚いた。そこで一度起床してリサイクルゴミを出しておいた。我が家は大所帯なのでこれを忘れると大変なことになる。戻るとそれほどの疲れではなかったのでこのまま起床しようかとも思ったが、もう少し休むことにし、横になった。

気がつくと10時29分である、そして何でと思うほどの倦怠感と眠気だ、操作の可能性大である。ノイズがいつものように聞こえる、結局10時45分に起床。

すぐにTVをオンにし、様子を見るとそれほどの損害には見えずとえりあえずほっとした。いつもの雑事を片付ける。するともう11時を回っていた。今日は地元のラーメン専門店で昼食とした。ここでもそれほどの妨害はなかった。帰宅すると正午、再びTVを鑑賞、そして少しギターいじり。

午後はまず進行中の寄席の広告の制作に取り組む、やはり妨害はひどくて、上半身はだかで右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟みながらの進行となる。ノイズや介入音声や右脚への触覚被害が続く。ほぼ完了したので今度は家の雑事に取り掛かる。今度は屋外での作業なので服を着る、すると胸を中心に触覚被害がひどくなる。

夕方からは、最近いろいろと送られてきてたまっていたDMやら、いろいろな資料類をまとめてチェック、やはりここでも上半身ははだかだ。パソコンを使わなくても書斎の椅子に腰かければ触覚被害がエスカレートする。

そのままこの記録に取り掛かる、すると触覚被害がエスカレートする、特に右脚とか股間への触覚被害がひどい、今日一番ひどいのが今だ。雨天のため散歩は中止だ。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3773 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3775 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73707130

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3774:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3773 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3775 »