« テクノロジー犯罪に遭遇して3786 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3788 »

2018年7月 1日 (日)

テクノロジー犯罪に遭遇して3787

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

7月1日(日)

18時01分

今日も被害は普通に続いている、それにしても暑い、急速に夏になってしまったので身体がついていけていないところがある。

昨日はあれから愛犬の散歩、逆方向に走り古い公園に出向く、そこでクンクンと匂い嗅ぎを始める。どこに行こうがやることは一緒である。ただこちらの公園の方が小さく、大人が多く子供が少ないので落ち着いていられる。それから町内を少しウロウロし、帰路に着いた。もっと歩きたいようだったが、確実にバテているようで、無理をさせないようにした。

帰宅後シャワーを浴びると、尻へのひどい触覚被害あり。それから夕飯の準備、枝豆を茹で、サーディンサラダ、たこ酢、白菜と豚バラの炒め物などを調理。調理時にはひどい妨害あり、ここのところ調理時の妨害がひどい。

そして食事時もひどかったものの、晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど感じなくなった。

深夜は完全にうたた寝てしまい、寝室への移動が4時になってしまった。

7時03分に覚醒の強要、ノイズが鳴っている。次は8時に目覚める、次は9時である。ノイズがずっと続いている。それからはうつらうつら。9時37分に起床となった。

着替え、すぐに雑事片付け、尻への触覚被害が始まっていた。今日も暑い。すぐに汗でベトベトになる。タオルはもう必需品だ。一段落したところでコンビニまでサンドイッチを買いに出た。

午後は被害が少しひどくなったものの、下宿スペースの清掃を始めると途端のウソのように消えてしまう、しかし共同スペースは冷房も効いていず、大変な暑さだ。さらに汚れている場所も高温多湿で掃除が苦痛である。それでも何とか済ませ、いつもの日曜の雑事を始めると今度は被害は再開される、しかし暑さによる不快のせいか、普段の日曜に比べれば被害は穏やかな方だろうか。

一通り済ませてから、これを記している。やはり無事な状況ではない、相変わらず冷房には依存しない生活なので、上半身はだかはむしろありがたい状況でもある。しかし右脚とかへの触覚被害は不快である。

これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3786 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3788 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73782209

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3787:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3786 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3788 »