« テクノロジー犯罪に遭遇して3790 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3792 »

2018年7月 5日 (木)

テクノロジー犯罪に遭遇して3791

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

7月5日(木)

18時19分

被害は今日も続いているが、今日はそれほどのエスカレートは今の所ない。

昨日はあれから愛犬の散歩、新しい公園までできるだけ走って移動。数度気温が低いだけで随分違うようで、目つきも落ち着いていて、喘ぐような表情はなかった。

着けば匂い嗅ぎをいつものように始め出す。この間はジワジワと触覚被害がエスカレートする、それに耐える。昨日は比較的あっさりと帰路に着いた。帰宅後かち割り氷をタップリ混ぜた冷水をやると夢中になって飲むのだが、昨日はそれほどすぐには飲みに来なかった。

それから夕飯の準備。枝豆を茹で、揚げだしナス、揚げ肉団子玉ねぎスライス添え、買ったピザ、タイの粕漬けを焼いたものなどを調理、準備していただいた。やはり調理時の胸とかへの触覚被害がひどく、食事時の妨害もそれに続いた。深夜はうたた寝てしまい就寝は3時19分になった。

7時28分に覚醒の強要。ノイズが鳴っている。次は9時頃に目覚める。ノイズが続いているし、倦怠感がややひどかった。少しだけ読書をし9時49分に起床。おかしなことに起床するとウソのように倦怠感も消えてしまう。

すぐにいつもの雑事片付け、雨天で気温もそれほどではない、少し安心できた。

すぐに11時を過ぎる、今日も風が強い、掃き掃除もできないし、鉢やらポットは倒されるわで、困ってしまう。被害の方も今日も普通に始まっている。

今日は午後に飯田橋の日本歯科大学病院で治療があるので、その準備をし12時近くに家を出た、雨天のため地下鉄を利用。移動中もそれほどの触覚被害はなかった。ノイズや介入音声は続いていた。

昼は飯田橋のラーメン屋でつけ麺をいただいた、混雑している店でそういう理由からか被害もほぼなかった。

病院での治療中もそれほどの妨害はなし。

今日に関しては帰宅してからもそれほどのエスカレートはない。そんな中で身辺のことをいろいろと片付けていった。一段落したところでこれを記している。

上半身はだか、右脇の下にインスタントコーヒーの空き瓶を挟み、多少の触覚被害が右脚にあってそれに耐えながらである。とりあえず雨が上がっているようなので、これから愛犬の散歩に出る。


« テクノロジー犯罪に遭遇して3790 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3792 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73805842

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3791:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3790 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3792 »