« テクノロジー犯罪に遭遇して3792 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3794 »

2018年7月 7日 (土)

テクノロジー犯罪に遭遇して3793

私は東京都豊島区南長崎4丁目に住む在宅ワーカー内山治樹という56才の男性です。ハイテクノロジーを利用した犯罪者との格闘を毎日一方的に強いられ続けています。このブログはその被害報告を兼ねた日誌です。2008年12月5日被害報告書籍「早すぎる? おはなし」発行。2010年5月12日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」2013年6月15日「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集第2巻」(編者・制作者として)発行。現在講談社ビジネスパートナーズより発売中!  一日でも早く被害追体験装置の登場を

7月7日(土)

18時18分

今日も昨日に続いて被害は弱い方だ。

昨日はあれから雨天のため散歩は中止となった。すぐにシャワーを浴び汗を流す、やはり尻への触覚被害がかなりひどかった。

それから夕飯の準備、被害の中枝豆を茹で、イワシの刺身に納豆を添えたもの、それと麻婆茄子を調理していただいた。やはり食事時も妨害はかなりだ、ここでの被害については変化はなし。しかし晩酌付きにしたので、しばらくするとそれほど感じなくなった。深夜はうたた寝てしまい、寝室への移動が3時28分になってしまった。

6時42分に覚醒の強要。ノイズが鳴っている。次は7時03分に尿意で目覚め、すぐにトイレへ。次は9時過ぎに目覚める。ノイズが続いている、以降はうつらうつら。少し読書をし9時54分に起床。

それほど暑くはなくほっとする。被害は普通に始まっているものの、それほどではない。そんな中いつもの雑事片付け。一段落したところで外出の準備。今日は仕事も合間、猛暑でもなく、しかしこれからは本格的な夏になるために、大家の私は主に住人さんたちのエアコン使用で電気量がアップするために、結構頻繁にブレーカーが上がるために、家を長時間離れられなくなるので、久しぶりに都内だが、足を伸ばして楽しんでこようと思っていたのだ。

ということで以前から小石川植物園に行きたかったので、そこに向かう、行きは電車と地下鉄を利用、茗荷谷から小石川まで歩き、植物園そばのロシア料理レストランで昼食を済ませそれから広大な植物園を散策した。

これらの時間は本当に珍しく、触覚被害のエスカレートが一度もなかった。ノイズや音声送信はあったものの、比較的遠めで脳内もかなり静かだった。都内とは思えないほど鬱蒼としており、週末だというのに人の数も少なく、本当に気分転換になった。帰路は雑司が谷経由で徒歩で帰宅、久しぶりに2万歩以上歩くことができた。

文京区とか豊島区の雑司が谷周辺とかをテクテクと散策するのが好きで、特にはっきりとした目的なしで、雰囲気に浸ったりするのがとてもリラックスできるのだ。

帰宅すると多少のエスカレートがあった。しかし露骨なほどではない。やはりこれを記している今が一番ひどいかもしれない。状況はいつもと同様である。これから愛犬の散歩に出る。

« テクノロジー犯罪に遭遇して3792 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3794 »

「ハイテク犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/533579/73817895

この記事へのトラックバック一覧です: テクノロジー犯罪に遭遇して3793:

« テクノロジー犯罪に遭遇して3792 | トップページ | テクノロジー犯罪に遭遇して3794 »